[芸能] 歌手クラウンJ、強盗傷害で立件…韓国芸能界‘衝撃’

2011/03/10 1:40:00

ソウル・江南(カンナム)警察署は8日、歌手のクラウンJ(32、本名キム・ゲフン)を自身のマネージャーを殴り強制的にヨット譲渡などの覚書を受け取った容疑(強盗傷害)で立件した。 警察によると、クラウンJは昨年8月29日午後7時30分ごろ、マネージャー(31)を江南区新沙洞(シンサドン)のコーヒーショップに呼び出し、友人3人とともにマネージャーを殴って脳しんとうを起こさせて車に乗せ、ヨット譲渡覚書と借金返済覚書を強制的に書かせたという容疑を受けている。 クラウンJは芸能プロダクションを設立しようとマネージャーと共同名義で2億ウォン余りを借り入れ、これを返済する問題でマネージャーと会い「時価1億ウォン相当のヨットを譲渡し借金を返済する」という内容の覚書を受け取りヨット所有権と関連した書類を奪い取ったと調査された。 クラウンJは警察で、「車に乗せたのは事実だが殴ったことはなく、覚書はマネージャーが自発的に書いた」として容疑の大部分を否認した。 警察は、「芸能人とマネージャーの問題に暴力団風に見える友人を動員して威力を行使した」と話した。クラウンJは昨年12月に米国で大麻を吸った容疑(麻薬類管理に関する法律違反)で立件されたことがある。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
キム・ジャンフン、チケット売り切れなのに3億ウォンの赤字? 2011/03/10
分裂危機KARA、人気は依然と続く…オリコン2週連続1位 2011/03/10
‘チャン・ジャヨンの手紙’原本とみられる文献約20件確保 2011/03/10
歌手クラウンJ、強盗傷害で立件…韓国芸能界‘衝撃’ 2011/03/10
チャン・ジャヨンの手紙、警察が原本を捜索中 2011/03/10
世界各国の‘コスプレ’少女時代…中には男性も? 2011/03/09
ヒョンビン入隊直後にソン・ヘギョとの破局認める 2011/03/09

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top