[芸能] 裁判所「JYJ活動を妨害すればSMは2000万ウォン支払うべき」

2011/02/25 3:05:00

裁判所がSMエンターテイメント(以下SM)に対し、JYJの活動を妨害する場合、1回当たり2000万ウォン(約150万円)を支払うべきと命じた。 ソウル中央地裁は「SMはJYJの芸能活動を妨害してはならず、これを違反する場合は違反行為1回当たり2000万ウォンを支払うべき」という内容の間接強制命令を下した。 裁判所は決定文で「09年10月27日に専属契約の効力を停止する内容の仮処分決定を出したにもかかわらず、SMが09年11月2日、専属契約に従うべきだという記者会見を行った部分、2010年10月2日にワーナーミュージックコリアに内容証明を送り、JYJのワールドワイドレコード制作・流通の中止を要求した事実からみて、JYJの芸能活動を妨害する蓋然性が認められるため間接強制命令を出す」と説明した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
「ドリームハイ」「欲望の花火」に放送審議制裁措置、なぜ? 2011/02/25
BIGBANG、新曲「TONIGHT」公開するや音源チャートを席巻 2011/02/25
U−KISSのキボム脱退、「自分の意思か他人の意思か」 2011/02/25
裁判所「JYJ活動を妨害すればSMは2000万ウォン支払うべき」 2011/02/25
超新星、韓日芸能人野球試合に参加 2011/02/25
KARAが日本の女子児童が好きな芸能人10位に 2011/02/24
元祖韓流スターのチェ・ジウ、日本で写真撮影 2011/02/24

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top