[芸能] KARA・少女時代 「日本の貶下漫画に強力対応する」公式立場を表明

2011/01/14 18:36:00

少女時代とKARAが性接待するという内容を含んだ日本の漫画が波紋を呼んでいる。少女時代が弁護士を通じて法的措置を検討しているなか、KARAも「強硬に法的対応する」と明らかにした。 所属事務所のDSPメディアは13日、報道資料を通じて「漫画の中の内容を見ると、検証されていない歪曲や虚実がまるで事実であるかのように描かれている。その内容は全く事実ではない。現在、活発に活動している韓国ガールズグループを極めて扇情的かつ悪意的な内容で表現していることは明白な名誉毀損にあたる。事態を把握した後、法的措置をもって強硬対応する」と伝えた。 続いて「貶毀漫画の内容が、取材をもとに脚色されているというあきれた詳細説明まで加えられており、血の汗を流して韓流熱風を牽引している韓国歌手をはじめ、多くの韓国芸能関係者のイメージをも失墜させた今回の事態は明白な事実究明が必要で、このようにして韓国歌手の韓流熱風を否定的におとしめた点は非常に残念だ」と付け加えた。 日本の漫画「K-POPブーム捏造説追跡」は、元韓国アイドルのホステスが、自身を訪ねてきた記者に韓国歌謡界実態を教えるという設定。裸の姿でお尻ダンスを踊る女性は一目でKARAを連想させる。少女時代の舞台衣装を着た女性が、男性の前で下着を露にする場面が含まれている。また「少女時代とKARAのメンバーは皆、性接待から自由ではない。韓国芸能界では奴隷契約と性接待は当たり前」と糊塗している。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
俳優オ・ゴンウさんが交通事故で死亡 2011/01/14
「ドリームハイ」ペ・ヨンジュン、出演延長を求める声が殺到 2011/01/14
東方神起vsJYJ 「連絡」真偽めぐり攻防 2011/01/14
KARA・少女時代 「日本の貶下漫画に強力対応する」公式立場を表明 2011/01/14
ペ・ヨンジュン、椎間板ヘルニアで入院 「経過を見て手術の是非を決定」 2011/01/14
【写真】イ・ヒョリの魅惑的なアイライン 2011/01/14
【写真】JYJ「FLL KOREAの広報大使になりました」 2011/01/14