[芸能] KARA・少女時代、日本で年間売上「300億ウォン」合作

2010/12/21 3:13:00

ガールグループのKARAと少女時代が日本でなんと300億ウォン(約22億円)を稼いだ。 日本の産経スポーツは20日、「今年、K-POPガールグループ大旋風を巻き起こしたKARAと少女時代が、第43回オリコン年間ランキング2010のうち最高の売り上げを記録した新人アーティストに選ばれた」と報じた。 オリコン年間ランキングは全国3万9580店のデータを基礎に集計した売り上げ総額順位。KARAと少女時代はそれぞれ13億円(約180億ウォン)と8億8000万円(約120億ウォン)で1、2位を占めた。 産経スポーツによると、KARAは今年、日本でシングル2枚、アルバム5枚、DVD1枚など計8枚を発売した。少女時代はシングル2枚、アルバム6枚、DVD1枚の計9枚でこうした成果を出した。 作品別シングル売り上げ金額ランキングも少女時代の「Gee」と「GENIE」が1、2位に、KARAの「ジャンピン」が3位になった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
エリック、東京ファンミーティングで除隊申告式 2010/12/21
“カムバック”東方神起、「アテナ」OST参加 2010/12/21
少女時代、2010年最高のアーティストに 2010/12/21
KARA・少女時代、日本で年間売上「300億ウォン」合作 2010/12/21
ペ・ヨンジュンが「ドリームハイ」名古屋ロケを訪問 ファンで混雑 2010/12/21
ひざ負傷のティファニー、23日に少女時代の活動に復帰 2010/12/21
【写真】ウサギに変身したシークレットのハン・ソンファ 2010/12/20