[芸能] 故パク・ヨンハさん、涙の出棺式「天も泣いた」

2010/07/02 23:48:00

先月30日に自殺した韓流スターパク・ヨンハさんの最後の去る道に空も悲しんだ。朝からくもっていた空は葬式が進むうちにたちまち大きな雨粒をこぼし始めた。地の上の星が空に届くことをいつまでも惜しんでいるように見えた。 出棺式は2日午前6時、ソウル瑞草区盤浦洞ソウル聖母病院で仏式で行われた。この日の斎場には国内外ファン300人がパク・ヨンハさんの最期の道を見送るため夜明けから集まって来た。黒いスーツの日本人ファンたちは集まってパク・ヨンハさんの話をしながら泣き崩れていた。 出棺式後、火葬場に発つ時間になると遺族と50人余りの同僚芸能人および知人たちが外に出た。パク・ヨンハさんの父親と母親の姿は見えなかった。前日の入館式の時も両親はそれぞれ車椅子に座ったまま、息もまともにつくことができないほど嗚咽し、先に席を立っていた。 パク・ヨンハさんの遺影は親友のソ・ジソブが抱えていた。3日間、ずっと焼香所で涙を流し、この日も目もとをにじませていた。遺影に続きパク・クァンヒョン、キム・ヒョンジュンら芸能人たちが棺を持ち、斎場には大きな泣き声が響いた。「パク・ヨンハ」と叫んで嗚咽するファンの声に遺族たちも涙を流し続けていた。 仲間たちも同じだった。ソ・ジソブは友達の死を実感したように空を見上げた。棺を運んだキム・ヒョンジュンもむせび泣き、止まらなかった。ワン・ツーのソン・ホボムは霊柩車をつかまえて泣き叫ぶ姿を見せ、周囲を涙に包んだ。キム・ミンジョンとパク・シヨンは霊柩車のドアが閉まってからも抱き合って嗚咽していた。 遺影の写真の中のパク・ヨンハさんだけ「あまり悲しまないで」と言っているかのように生前のその明るいほほえみを見せていた。 霊柩車が動くとファンの泣き声はさらに大きくなった。数人の日本ファンたちは霊柩車を追って「ヨンハ」と叫んでいた。斎場を出た霊柩車は地上波3社がある汝矣島・木洞一帯と、彼が生まれて育ったソウル合井洞、論硯洞を通って行った。車は止まらずに、ゆっくりと故人が生前にゆかりのあったところを回った後、火葬のために城南永生院に向かった。遺骨が安置される葬地は盆唐メモリアルパークに決まった。

(C) Joins.com

タグ
すべて一覧
詐欺の容疑で訴えられたシン・ジョンファン「保証人になっただけ」 2010/07/05
細くて長い日本の芸能界、太くて短い韓国の芸能界 2010/07/05
パク・ヨンハさんの日本ファン、タクシー貸切って後を追う 2010/07/02
故パク・ヨンハさん、涙の出棺式「天も泣いた」 2010/07/02
監督ク・ヘソン、韓国の岩井俊二を夢みる 2010/07/02
パク・ヨンハ日本ファン、焼香所直接弔問…日本の焼香所も追悼の行列 2010/07/02
故パク・ヨンハを弔問する韓流スター達の姿 2010/07/02

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top