[芸能] クォン・サンウ「砲火の中に」ボックスオフィス2位

2010/06/29 0:21:00

映画「砲火の中に」が出演俳優クォン・サンウの当て逃げ事件にもかかわらず公開12日目で184万観客を突破した。 映画振興委員会映画館入場券統合ネットワーク集計によれば16日に公開した映画「砲火の中に」は週末の25日から3日間38万9462人観客を動員した。日曜日(27日)1日で16万9223人を動員し、公開2週目でボックスオフィス2位をキープするなど人気を享受している。週末ボックスオフィス1位はトム・クルーズ、キャメロン・ディアス主演の「ナイト&デイ」(累積観客58万6131人)だった。 クォン・サンウ事件は現在、ソウル江南警察署で当て逃げではない「事故後未措置」と事件を終結し、検察で罰金刑などが下るのをを待っている状態だ。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

タグ
すべて一覧
パク・ヨンハ−ユン・ウネ、ドラマ「ラブソング」で恋人役 2010/06/29
2PM、7月デビュー以来初の単独コンサート開催 2010/06/29
キム・ジャンフンとサイ、W杯応援ステージ出演料全額寄付 2010/06/29
クォン・サンウ「砲火の中に」ボックスオフィス2位 2010/06/29
クォン・サンウ当て逃げ、未措置事件で終結…ネチズン非難 2010/06/29
【写真】イ・ヒョリ、誘惑の女神に変身 2010/06/28
「イ・ヒョリの4集収録曲は丸ごとコピー」 2010/06/28