[芸能] CNBLUE「克服の対象は高くなった期待値」

2010/05/26 2:38:00

今年上半期、歌謡界を揺るがした新人を1組だけ挙げろといえば断然CNBLUEではないだろうか。デビュー曲「ひとりぽっちよ」を歌った4人組バンド、CNBLUEが最近ミニアルバム「ラブ」をリリースした。「ラブ」はアコースティックギターとエレクトロニックサウンドが調和を成した曲。リーダーチョン・ヨンファのラップも楽しめる。 ◆ 期待に対する負担
大衆性を認められた「ひとりぽっち」はインディーズバンド、ワイナットの歌と盗作疑惑が浮上、法的訴訟まで行かなければならなかった。イ・ジョンシンは「バンドの曲にもかかわらずネットを通じて子どもから年寄りまでピアノ弾いて歌うのを見てやりがいを感じた」と言った。 「負担を乗り越えるのが最大の課題でした。音楽に対する期待が高くなったと思って眠れなかったことも多い。前のアルバムよりよくできたという声を聞きたいからです」(チョン・ヨンファ) 気持ちのいいメロディーと中毒性ある音楽が化学反応した結果「ラブ」が誕生した。ボーイバンド特有のパワフルで若い感性が大衆によくアピールしたという評価だ。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

タグ
すべて一覧
コン・ユとイム・スジョン「キム・ジョンウク捜し」撮影のためインド行き 2010/05/26
チョン・ドヨン「静かに帰国したかった」 2010/05/26
SS501,音源公開爆発的反応!28日ファンサイン会も続く! 2010/05/26
CNBLUE「克服の対象は高くなった期待値」 2010/05/26
【写真】TOPと抱擁した女性ファン「この瞬間を永遠に」 2010/05/26
Rain(ピ)、国家代表サッカー選手として成功しそうなスター1位 2010/05/26
T-araのウンジョン「私の演技のロールモデルはチョン・ドヨン先輩」 2010/05/26