[芸能] 少女時代、タイ・台湾などアジア音楽チャート席巻

2010/04/06 2:12:00





  少女時代が韓国に続きタイ、台湾、フィリピンなどアジア各国のアルバムチャートを席巻している。

  先月9日タイでリリースされた少女時代の2枚目アルバム「Oh!」がB2Sトップ20、グラムアジアンポップトップ10位タイ・アルバム販売チャートで一斉に1位になった。

  またタイの音楽チャンネルMTVインタ−ナショナルとチャンネル[V]のアジアンチャートでも3週連続1位だった。

  少女時代は台湾でも人気を集めている。先月12日にリリースされた「Oh!」はGミュージック、ファイブミュージックなど台湾の3大アルバムチャート1位となった。ほかにもヒットFM、アイラジオ、キスラジオなど台湾の3大ラジオ放送音楽チャートとKKボックスシングルチャートなど各種オン・オフラインチャートも一斉に席巻した。

  フィリピンでもトップだ。「Oh!」が3月19日発売されるやいなやフィリピン最大アルバムチェーン店オデッセイとミュージックワンのアルバム販売順位1位となった。

  少女時代は国内で「Oh!」に続きリパッケージアルバム「ランデビルラン」で活動を行っている。5月から日本、中国などアジアに活動領域を広げる予定だ。



 

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

タグ
すべて一覧
Wonder Girls、5月に新アルバム世界同時発売 2010/04/06
キム・ナムギルとソウ、映画関係者が選んだ次世代俳優男女1位 2010/04/06
キム・ヒソン「私が中国コピーモデルだと?」強力反発 2010/04/06
少女時代、タイ・台湾などアジア音楽チャート席巻 2010/04/06
北川悦吏子さん「東方神起活動中断の選択、理解すべき」 2010/04/06
「検事プリンセス」パク・シフ、日本ファンのためにホームページをオープン 2010/04/05
ユミン「セリフより演技力が課題」 2010/04/05