[芸能] ムン・グニョンがソン・イェジンとキム・ソヨンに勝利

2010/04/02 1:23:00





  性格的にきついムン・グニョンがお調子者のソン・イェジンとセクシーなキム・ソヨンを抑えた。

  31日、一斉に錨をあげた地上波水木戦争1ラウンドでムン・グニョンが勝利した。

  ムン・グニョンが主演したKBS2の「シンデレラの姉」が15.8%の視聴率(AGBニールセンメディアリサーチ)を記録、ソン・イェジン主演、MBC「個人の趣向」(12.5%)、キム・ソヨンが主演したSBS「検事プリンセス」(8.0%)をそれぞれ3.3、7.8ポイント差で抑えた。

  地上波3社水木ドラマは同日一斉にスタートするほかにも女優たちがこれまでのイメージとは全然違ったキャラクターで登場するという点で高い関心が集まった。

  かわいい「国民の妹」ことムン・グニョンは被害意識に満ちた、性格的にきついシンデレラの姉として登場する。ムン・グニョンの演技には「本当に演技が上手だった」「演技の変化が良かった」などと視聴者掲示板に書きこまれた。

  何をしてもまともにできない女に変身したソン・イェジンは演技力では高い評価を受けた。 
 「個人の趣向」はソン・イェジンと「花より男子」のイ・ミンホが主演ということで最も注目されていた作品だ。しかし作為的な劇中設定がソン・イェジンの演技力を支えることができなかったという評価だ。

  前作であるKBS2「アイリス」で北朝鮮工作員として出演し、、ボーイッシュな魅力をアピールしたキム・ソヨンは、セクシーな女性検事という姿で登場した。韓国版「キューティ・ブロンド」と呼ばれる「検事プリンセス」でキム・ソヨンは、ブランドの靴なら目がないブランドおたくであるマ・ヘリを演じる。

放送関係者は「『検事プリンセス』のキャスティングが相対的に弱いが「華麗なる遺産」のソ・ヒョンギョン、チン・ヒョクコンビの作品なだけに底力を発揮するだろう」とし「大きくリードするドラマがないので2〜3週ほどは見守らなければどうなるかわからない」という予測を出している。





Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

タグ
すべて一覧
Wonder Girlsの「Nobady」 台湾・香港チャート1位 2010/04/02
イ・ヒョリ新曲「ブランコ」公開 2010/04/02
天安艦沈没事故で芸能関連番組がオールストップ 2010/04/02
ムン・グニョンがソン・イェジンとキム・ソヨンに勝利 2010/04/02
日本で歌手デビューしたユン・サンヒョン、オリコンチャート11位 2010/04/02
イ・ジュンギ「上海エキスポ」韓国広報大使に 2010/04/01
BoA、サイン会で突然キスされる 2010/04/01

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top