[芸能] 「悲鳴」のナム・サンミ&リュ・スンニョン、告祀を終えてクランクインへ

2009/03/17 23:11:00


 


ミステリーホラー映画『悲鳴』が、去る14日 順調な撮影を祈る‘告祀’という儀式をして、本格的な歩みを始めた。   映画『悲鳴』の告祀には、制作会社‘朝’のチョン・スンヘ代表とイ・ヨンジュ監督、主演のナム・サンミとリュ・スンニョンをはじめとする俳優陣とスタッフ、映画関係者など 150人余りが参加した中で、終始温かい雰囲気で行われた。 主演俳優ナム・サンミとリュ・スンニョンは、スタッフたち一人一人と挨拶をして、談笑しながら撮影に対する期待と覚悟を表わした。   新人イ・ヨンジュ監督は、難しい状況の中でも同じ心・同じ志で集まった俳優たちとスタッフたちに感謝の挨拶を伝え、「ぞっとする映画一本を作り出す」として、ホラー映画監督らしい抱負を表わした。   この日 告祀の現場には、イ・ジュンイク監督をはじめ、クォン・チリン、イ・ギョンミ、イ・ヘヨン監督が参加して、イ・ヨンジュ監督と二人の主演俳優に激励を送った。 特にイ・ジュンイク監督は、「今年の夏『悲鳴』が何かやらかしてくれたらと思う」という、ユーモラスで希望的なコメントで、その場に笑いの渦を起こした。   来る夏に韓国で公開される『悲鳴』は、新鮮な素材と完成度の高いシナリオで、映画界関係者たちの間で話題になった作品。 神懸かりの少女を囲む狂気じみた隣人たちの残酷な欲望を素材に、人間の内側にある不安心理を描き出す予定だ。来る19日クランクイン。      

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
新人歌手テグン、タイで初めての海外プロモーション 2009/03/18
チョン・ジヒョン、義理を守って現所属事務所と再契約 2009/03/18
歌手でカムバックしたイム・チャンジョン、ドラマへのカムバックも予告 2009/03/18
「悲鳴」のナム・サンミ&リュ・スンニョン、告祀を終えてクランクインへ 2009/03/17
2AM、カムバックを前にティーザーイメージ写真を公開 2009/03/17
パク・ヨンハが デビュー5周年記念イベントを開催! 2009/03/17
チャ・テヒョン、ファンクラブ10周年記念でファンと体育大会開催 2009/03/17