[芸能] キム・ヒョンジュン、マカオでの「花男」ロケ撮影で失神していた事実公開

2009/02/15 18:00:00


 

  KBS 2TV『花より男子』で F4メンバー‘ユン・ジフ’を演じているキム・ヒョンジュン(22)が、マカオで撮影中に失神した事実を公開した。   最近ノーカットニュースとインタビューでキム・ヒョンジュンは、「13話と14話放送分をマカオでロケ撮影していたとき、疲労が溜まって倒れた」と話し、「道を歩いていてそのまま倒れてしまった。すごく体調が悪くて撮影をするのが辛かったが、マカオで完成しなければならない分があったので、撮影に臨んだ」と説明した。   『花より男子』の制作陣は、放送開始前の昨年12月、マカオでロケ撮影を行った。 ここでキム・ヒョンジュンが疲労で倒れ、泊まっていたホテルにある医療室で簡単な応急処置を受けて、撮影に復帰した。 キム・ヒョンジュンは、「撮影が始まってから今まで、スケジュールがいっぱいで睡眠もきちんと取れず、演技に対するプレッシャーからストレスも多く受けている」と困難を吐露して、「ファンたちの愛のおかげで、元気を出して撮影している」と話した。   キム・ヒョンジュンは、ニューカレドニアでロケ撮影を行った当時のエピソードも伝えた。彼は、「風景は美しかったけど、まともにご飯が食べられなくて体重が3〜4kgも減った。すごく大変だった」、と当時の困難を伝えた。  彼は、イメージとは違って熱烈な韓国料理マニアで、仕事で外国に出る度に食べ物で苦労する。 彼は、「ニューカレドニアではパンが主に提供されて苦痛だった」として、「ラーメンだけを食べて持ちこたえたが、途中でラーメンがきれてしまって困った」と打ち明けた。   キム・ヒョンジュンが失神したマカオでの撮影分は、来る16日と17日に韓国で放送される13・14話で見ることが出来る。 13話からは、12話から数ヶ月が経った時間を描く。 F4は皆大学生になり、クム・ジャンディは高3になって、更にドラマが展開する。 ク・ジュンピョは経営授業を受けるためにマカオに発って、そこに他のF4メンバーとクム・ジャンディが合流して繰り広げられる話が描かれる。   一方、キム・ヒョンジュンは、自身が運営していたチキン屋を休業した話も打ち明けた。 先日バラエティ番組を通して、友人と共にチキン屋を運営している事を明かし話題を集めたキム・ヒョンジュンは、「その後いたずら電話が集中したため、休業することにした。何ヶ月か休んで また再開するつもり」と明かして、残念そうにした。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
「ベートーベン・ウィルス」のイ・ジア、日韓合作ドラマにキャスティング 2009/02/16
フィソン、クレイグ・デイヴィッドのカバー曲を本日発売 2009/02/16
リュ・シウォン、「シティーホール」を降板して新ドラマ共同制作へ 2009/02/15
キム・ヒョンジュン、マカオでの「花男」ロケ撮影で失神していた事実公開 2009/02/15
ソ・ジソプ、「カインとアベル」の制作発表会で心境語る 2009/02/14
「過速スキャンダル」、動員800万人突破を前に特別舞台挨拶実施 2009/02/13
‘F4’キム・ジュン、T-MAXメンバーたちとラジオ出演 2009/02/13