[芸能] リュ・シウォン、2009年も日韓両国でフル活動

2009/02/06 21:47:00


 

  韓国と日本を行き来しながら活動している韓流スターリュ・シウォン(37)が、2009年も忙しく過ごす展望だ。   リュ・シウォンは来る4月、4年ぶりに本業の俳優として韓国ドラマに復帰する。 SBSで放送されるドラマ『シティーホール』に、主演で出演するのだ。リュ・シウォンが韓国のドラマに出演するのは、2005年KBSドラマ『ウェディング』以来4年ぶりのことだ。 これに先立って、彼は映画を通して韓国で俳優としてカムバックしようとしたが、製作が遅れたためドラマでファンたちに会うことになった。   リュ・シウォンは、来月11日、日本で9枚目のシングルアルバムも発売する。 シングルアルバムには、3月2日から日本で放送されるMBS(毎日TV、TBS系列)、TBS(東京放送)ドラマ『おちゃべり』の主題歌“カフェワンダーランド(Cafe Wonderland)”が収録されている。 このドラマで彼は、主題歌を歌うだけでなく、自ら出演もする。 リュ・シウォンは、毎回エンディングに登場して、日本の無愛想な夫がいつも口に出せない‘妻に対する感謝の言葉’を代わりに伝える予定だ。   リュ・シウォンは、去る12月、7万人余りの観衆を動員した‘東京ドーム コンサート’後、直ぐに韓国で椎間板ヘルニアの手術を受けた。 その後十分な休息もとらずに直ぐに日本に渡り、シングルアルバムの準備などをした。  今後シングルベストアルバムのレコーディングおよび発売、レーシング活動ドキュメンタリーの4シリーズ目となる『My Way:Siwon’s Racing Diary season4』発売なども計画している。
また、日本で新しいドラマ出演も検討中だ。 秋頃には、毎年韓国で 3,000人以上の規模で行われる誕生日ファンミーティングを開く予定であり、その後日本で6枚目の正規アルバムも発売する。 同時に、日本全国ツアーも開催する予定だ。 所属事務所のアルスカンパニーは、「リュ・シウォンにとって、2009年は例年と同じように忙しい一年になるだろう」と伝えた。   リュ・シウォンは 2004年に日本でデビュー、総14枚のシングルおよび正規アルバムを発売して、5回の全国ツアーを行った。 また、NTV 『恋のから騒ぎ』、NHK 『どんど晴れ』、TBS 『ジョシデカ!−女刑事−』等のドラマに出演して、俳優としても活動してきた。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
カンイン、「ドラマと番組の影響で 理想のタイプが変わった」 2009/02/08
BIGBANG、現在に至るまでを綴ったエッセイ集を紹介 2009/02/07
キム・ジョングク、5年ぶりに単独コンサート開催 2009/02/07
リュ・シウォン、2009年も日韓両国でフル活動 2009/02/06
sg WANNA BE+のイ・ソクフン、ソロ活動スタート 2009/02/06
観客が審査する‘マックスムービー映画賞’、主演男優賞はチャ・テヒョンに 2009/02/06
アジアで人気のU-KISS、「しばらくは韓国で活動する」 2009/02/05