[芸能] 成長したBIGBANG、二度目の単独コンサートで 5万人集客

2009/02/02 23:29:00




  5人組アイドルグループ‘BIGBANG’が、1年前とは確かに違う姿でファンたちに会った。   去る1月30日から2月1日まで、ソウル・芳夷洞オリンピック公園体操競技場で開かれたセカンド単独コンサート‘BIG SHOW’で、BIGBANGは大きく成長した姿で、5万人余りのファンたちの前に現れた。   2007年年末のコンサートの時には可愛らしさで好感を買った彼らだが、今回は男の香りでファンたちを熱狂させた。 初単独コンサートでは、林の中の村に住む動物の話をコンセプトにしたステージで、メンバーたちは、パンダ(スンリ)、恐竜(TOP)、猿(テヤン)、ネズミ(G-DRAGON)、ライオン(テソン)に扮装して、可愛らしさをアピールした。しかし今回は、白いTシャツとジーンズだけで雰囲気を出し、男性美を漂わせた。 特にテヤンは、鍛えられた筋肉質のスタイルを誇示しながら強烈なダンスを披露して、ファンたちから歓声を浴びた。   変わった点は、他にもあった。 1年前より増えたヒット曲と、メンバー各自の 高まった技量だ。 テヤンは “僕だけ眺めて”を、スンリは“Strong baby”を、G-DRAGONは“This Love”を、TOPは“何ともない振り”を歌って、メンバー一人一人の魅力を遺憾なく発揮した。 テソンは、“僕を見て、クィスン”以後新たに発表した演歌曲“大ヒットだ”のステージを初めて公開して、ファンたちを驚かせた。テソンは、「I say ’大‘ You say ’ヒット‘」と叫びながら、ファンたちと共に楽しいステージを演出することもした。   ソロステージに続いて、グループとして揃ってステージにあがった彼らは、“HARU HARU”と“涙だけのバカ”、“ラララ”等、20曲余りを歌って、約2時間にわたって行われた公演を終えた。 テヤンは 「初めてのコンサートをやった場所に再び立てて、感慨深い」として、TOPは 「25ヶ月の間、多くの公演を通してファンたちと会ってきた。 いつも共に呼吸できることに感謝する」と伝えた。 またスンリは、「ファンたちがいるから僕たちは歌って踊る。これから新鮮で破格的な姿をお見せする」と、覚悟を固めた。   BIGBANGは、このステージを最後に個別活動に入る。 G-DRAGONは、来る4月にアルバムを発表し ソロ歌手として活動に突入するし、テソンも“大ヒットだ”でソロ活動を行うものと見られる。 TOPは、キム・テヒ、イ・ビョンホンが出演すると発表されたドラマ『アイリス』に、キラー役で出演する予定だ。 現在ソロ活動で人気を集めているスンリは、再びミュージカルに挑戦するか、あるいはテヤンと共に米国で勉強を始めるかで悩んでいるところだと伝えられた。    

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
‘SS501’キム・ヒョンジュンと ‘少女時代’ソニ、音楽番組のMCに 2009/02/03
「ベートーベン・ウィルス」のチュニ、映画「国家代表」出演に視線集まる 2009/02/03
リュ・シウォン、新ドラマの出演料カットに合意 2009/02/03
成長したBIGBANG、二度目の単独コンサートで 5万人集客 2009/02/02
「愛に狂う」のユン・ゲサン、所属事務所移籍へ 2009/02/02
チュ・ジフン主演「キッチン」、6月に日本の劇場で公開決定 2009/02/02
韓流祭り‘K-POP Super Live’、日本ファン総9000人が熱狂 2009/02/02

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top