[芸能] ソン・イェジン、コス、ハン・ソッキュ、映画「白夜行」の主演に確定

2009/01/14 21:18:00




  映画『白夜行-白い闇の中を歩く』が、俳優ソン・イェジンとコス、ハン・ソッキュなど主演級のキャスティングを終えた。   『白夜行』で ハン・ソッキュは、15年前の迷宮入りした殺人事件を再捜査する過程で、二人の男女の暗く悲しい運命を唯一理解する刑事‘ハン・ドンス’役を担った。 ハン・ソッキュより先に出演を決定したソン・イェジンは、幼年時代の歪んだ運命のために、悲しみを抱きながら生きなければならない‘ユ・ミホ’役を担った。また コスは、愛する女性’ミホ’を守るために自身の全てを犠牲にする‘ヨハン’役で、除隊後初めての映画出演を果たす。   特にハン・ソッキュは、前作『目には目を歯には歯を』で刑事役を演じたため、「これ以上刑事の役はプレッシャーを感じる」として出演を固辞してきたが、ある瞬間のミスから歪んだ運命の上で生きるしかない二人の男女と、彼らを追跡する執拗な刑事の運命的関係を描いた映画の内容に引かれて、出演を決心したと伝えられた。   映画『白夜行』は、日本の推理文学作家東野圭吾の同名小説を原作にしており、パク・ヨンソン作家が脚本を脚色した。カン・ウソク監督が制作と投資をして、より期待を集めている。 『白夜行』は、来月から撮影に入る予定だ。      

Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
イ・ジュンギ、中国人が選ぶ最高のアジアスターに選定 2009/01/15
1月第2週のMnet チャート、1位はカムバックした少女時代 2009/01/15
‘イケメン’イ・ミンホに CFオファーが集中 2009/01/14
ソン・イェジン、コス、ハン・ソッキュ、映画「白夜行」の主演に確定 2009/01/14
実力派歌手が集まった「スターの恋人」OST発売 2009/01/14
オム・テウン&パク・ヨンウ、自身の恋人と携帯電話について語る 2009/01/14
四季シリーズ作 ユン・ソクホ監督の結婚式にスター大集合 2009/01/14