[芸能] リュ・シウォン、「2010年には結婚したい」

2008/12/26 0:02:00



韓流スター リュ・シウォン(36)が、2010年に結婚したいと話した。

リュ・シウォンは、去る23日 日本・東京ドームで単独コンサート‘Ryu Siwon 2008 LIVE IN TOKYO DOME - CHRISTMAS FOR YOU’"を開いた。 公演後に行われた記者懇談会で 彼は、「2010年には必ず結婚をするつもりだ」と話した。
リュ・シウォンは、‘クリスマスにもらいたいプレゼントは?’という問いに、「愛する人ができたら嬉しい。 でも今は時間がなくて、誰かと出会いを持ってもうまくいかないだろう」としながら、「来年いっぱいまで我慢して寂しく過ごした後、2010年には結婚するつもり。 絶対に40は越えない」と念を押した。
続けて、「もともと結婚に対する夢がたくさんあったが、芸能生活をしていて結婚が遅れている」として、「今は、仕事も重要だが家庭をつくりたいという気持ちがすごくある。 子供たちがとても可愛く感じるのを見ると、結婚する時がきたようだ」と伝えた。

リュ・シウォンはこの席で、この日のコンサートの所感も伝えた。
彼は、「椎間板ヘルニアの判定を受けて、腰だけでなく右足がとても痛い。 普段飲んでいた鎮痛剤も効かなくなって、強い薬に変えた状態だ。 そこに加えて風邪まで引いた」として、「コンディションが良くなく、コンサートで良い姿をお見せすることができなくて悲しい」と打ち明けた。

リュ・シウォンは、2年前からこの日の公演のために準備をしてきた。 彼は、「2004年の日本デビュー後 一生懸命活動をして、日本のファンクラブの有料会員が4万人を越えた。 ファンたちと皆で会いたくて、東京ドームコンサートを企画した」と明かした。
また、体調不良でこの日公演を取り消す計画もたてたという。 しかし、「この日の舞台のために精神的に苦労したことも 準備したものも多かった。 スタッフだけでも600人が参加した。 僕一人のせいで、ファンたちとの約束を破ってスタッフたちのスケジュールも崩れるのが嫌で、結局押し切った」と伝えた。

リュ・シウォンは、4時間を越える長い公演をすることでも有名だ。 しかしこの日公演は、コンディションのために、普段より短い3時間20分で行われた。 彼は、「ステージでの感覚は麻薬と同じだ。 公演が大変でも、ファンたちの歓声を聞くと ステージを降りるのが嫌になる。 でも今日は本当に辛くて、たったの3時間20分しかできなかった」と、残念な思いも伝えた。

また、リュ・シウォンは自身の活動を心配している韓国ファンたちのために、「来年はSBSで放送されるドラマに出演して、2月から撮影に入る。 1月には、日本で8月に発売するアルバムのレコーディングをする予定だ。 2010年までのスケジュールがすでに決まった」と、来年の予定も説明した。

最後にリュ・シウォンは、日本で静まってきている韓流について、淋しさを表わした。 彼は、「2004年に日本でデビューして、新人のような気持ちで 負けん気と欲を持って活動してきた。 だが、この頃日本での韓流の火が消えていくようで淋しい」として、「韓国の芸能人や芸能関連会社が、日本での活動にもう少し投資してくれたらと思う」と話した。

リュ・シウォンは、24日にも同じ場所で公演をした。 両日ともに、3万 5000人の観客が、客席を埋めた。



Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
‘韓流フェスティバル GINZA 2008’ コン・ユDay開催 2008/12/27
Rain、2009年は日本プロモーションで幕開け 2008/12/27
イ・ジアが歌った“ラブウイルス” 音源公開 2008/12/26
リュ・シウォン、「2010年には結婚したい」 2008/12/26
「ビック4コンサート」4人4色の音色でクリスマスを飾る 2008/12/25
俳優イワンとハ・ソクジン、旅行番組で米国を横断 2008/12/24
Rain、衣類ブランド立ち上げでファッションコンサート開催 2008/12/24