[芸能] イ・ミヌ、軍入隊前 最後の来日コンサートで涙

2008/12/19 23:41:00



歌手M(イ・ミヌ)が、来年初めの軍入隊を控えて、日本ファンたちに感謝の挨拶を伝えた。

イ・ミヌは、去る17日と18日、日本・東京のJCBホールで、‘2008 M Rising Live in Japan’と題した単独コンサートを開いた。
今回のコンサートは、去る1998年、グループ‘SHINHWA’としてデビューした後 10年間活動してきたイ・ミヌの全てを見せる時間であり、軍入隊を控えて最後に開くコンサートという点で、日本ファンたちの関心も これまでより一層熱かった。

この日 日本ファンたちは、会場3,500席をぎっしり埋めて、‘イ・ミヌ’を連呼した。
新曲“ウインクショー”と“Honey誘惑”でコンサートの幕を開けたイ・ミヌは、二時にわたって総21曲の歌とパフォーマンスをプレゼントした。
イ・ミヌは、‘ジェントルマンM’というコンセプトをもとに 多様なスーツとミルキーハットなどの衣装で現れ、女性バックダンサーらと共にセクシーダンスを披露したり、優しいバラード曲で‘スウィートガイ’のイメージを演出するなど、様々な変身を試みた。

特に、日本での最後のコンサートであるだけに、イ・ミヌはファンたちに向けて感謝の気持ちを伝えた。 
イ・ミヌは、「皆さんの愛情をいつも忘れない」と、しばらくの間頭を下げて挨拶し、感情が込み上げてくるように、しばらく言葉をつなげることができなかった。
これにファンたちは、‘イ・ミヌ’を連呼して励まし、一部ファンたちは涙を流すこともした。
こうしたファンたちの姿に、イ・ミヌもやはり涙を流して、「正直 2008年は辛いことが多かったのだが、皆さんがその痛みを吹き飛ばしてくれた。 今年は僕の人生で最高の年だった」として、「たとえ来年 皆さんと離れていても、お互い格好良く生きよう。 必ず帰ってくる」として、別れの挨拶をした。

以後イ・ミヌは、“Last First Kiss”で有終の美を飾り、ファンたちは‘M Forever’と書かれた白い布を持って、彼を応援した。

一方、今回 去る2007年4月と今年2月に続き 東京で三回目のコンサートを開いたイ・ミヌは、来る20日からは 1泊2日の日程で、栃木県でファンたちとコンサートの打ち上げパーティを開く予定であり、韓国に戻った後 来る31日には、韓国ファンのためのコンサートステージも用意する計画だ。



Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
Wonder Girlsが、バスケット選手に変身 2008/12/22
キム・ギョンロク、ソロアルバムを発表 2008/12/19
「BAD LOVE 〜愛に溺れて〜」のイ・ヨンウォン、新作決定 2008/12/19
イ・ミヌ、軍入隊前 最後の来日コンサートで涙 2008/12/19
チョ・インソン、チャン・ドンゴン等に続きトークショー出演 2008/12/19
「ベートーベン・ウィルス」主役3人が来日、ファンミーティング開催 2008/12/18
「ロマンチックアイルランド」、イブに劇場公開 2008/12/18