[芸能] バラード歌手Tei、約2年ぶりのアルバムで作詞曲披露

2008/12/18 23:23:00



歌手Teiが、特有のバラードで久しぶりにファンたちのもとに帰ってきた。
2007年2月に4集『恋人』を発表してから、実に20ヶ月ぶりとなるアルバムで、Teiの音楽を懐かしがったファンたちにとって‘Tei スタイル’をそのまま入れた5集『The Note』は、この上なく嬉しいプレゼントだ。

タイトル曲は、恋人と別れる人の話をTeiが自ら作詞した“奇跡のような話”。 発売直後から、各種チャートの上位圏にランクインして、人気を集めている。
Teiは他にも、“僕の歌”、“なぜあの時はわからなかったのだろう”等の収録曲を作詞した。

Teiは、アルバムを発売するにあたって、多くの話題を呼んだ。
ジェシカゴメスとのミュージックビデオをはじめ、手先の器用なことで有名なTeiが、アルバムジャケットの中の絵を直接描いたことや、今回のアルバムを準備して10kg近く減量したこと等も話題になった。

当初 5集アルバムは、多様なジャンルの曲を入れる予定だったのだという。
しかし、実際に曲を聞いてみたとき、これまで守ってきた‘Teiスタイル’ではないような気がして 計画を変えたのだと、Teiは語った。
続けて、「計画変更によって光を浴びることのできなかった曲たちは、眠らせておくには惜しい曲なので、いつか使うつもりだ」と話して、期待をもたせた。
デビュー後、これといったスキャンダルもなく 変わらない姿を見せてきたTei。 そんな彼が、どんな今後音楽的変身をするのか、関心が高まる。





Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate

タグ
すべて一覧
チョ・インソン、チャン・ドンゴン等に続きトークショー出演 2008/12/19
「ベートーベン・ウィルス」主役3人が来日、ファンミーティング開催 2008/12/18
「ロマンチックアイルランド」、イブに劇場公開 2008/12/18
バラード歌手Tei、約2年ぶりのアルバムで作詞曲披露 2008/12/18
キム・テヒ&イワン、兄弟揃ってのCF撮影 2008/12/02