[K-POP] 「レジェンドvsアイドル」2月カムバック予告したスターたち

[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者]

大物スターたちのカムバックのニュースで2月の歌謡界に大きな期待が集まっている。PSY、SHINHWAのミヌ、少女時代など、レジェンドと呼ばれる大物たちが大挙新しいアルバムを発表することに加え、ガイン、B.A.P、防弾少年団などのアイドルたちもカムバックを宣言しており、妙な対決構図ができている。果たして彼らはお正月(旧)の連休をどのように過ごすのか。



◆期待されるレジェンド級スター、「休息orカムバック準備」久しぶりに新アルバムを発表する歌手は、それなりの方法でお正月の連休を過ごす計画だ。家族との時間を過ごした後、カムバックを本格的に準備をするチームもあれば、連休も返上してアルバムのカムバックの準備に没頭しているスターもいる。

来月6日、5年ぶりにソロアルバムを発表するSHINHWAのミヌは、お正月の連休を丸ごと返上してアルバム準備に邁進する計画だ。直接アルバムをプロデュースしたミヌは、音源公開から初放送まで細かい作業一つ一つに真心を込めてカムバックを準備する。彼は今回のお正月に、スタジオや練習室などでアルバムの仕上げ作業と振り付けの練習で、汗を流す予定だ。

その一方、少女時代はしばらくアルバム作業を止めて楽しい休暇を過ごす計画で、メンバーたちはそれぞれの家族との時間を過ごす。少女時代は、連休期間中に家族の応援で休養して、連休が終わった後に再び本格的なカムバックの準備に突入する。しかし、スイートな休暇も1人のメンバーには許されない。ユナはKBS2TV「総理と私」の大詰めの撮影で慌ただしい日程を消化する予定。ユナはドラマ撮影現場でお正月の連休を過ごすとみられる。

2月カムバックが最も期待される歌手の一人が、“ワールドスター”PSYだ。PSYの歩みの一つ一つに全世界の音楽ファンたちの視線が集まっている中、PSYのお正月計画もワールドスターらしく控え目。PSYは、米国に出国してアルバム作業に専念する計画だという。



◆引き続いて人気を集めていくアイドル・スター、「練習、また練習」新しいアルバムを準備しているアイドルたちにお正月の連休は、連休ではなく、カムバックのための練習日である。新ソロアルバム収録曲の中で『FxxK U』を事前に公開したBrown Eyed Girlsのガインや、以前アルバムの成功を次のアルバムにもつなげようとするB.A.Pと防弾少年団は、お正月の連休をカムバックの準備たけに集中する計画だ。

来月6日にカムバックするガインはお正月の連休中、振付と歌の練習に拍車をかけている。以前のソロ舞台より良い姿をファンに見せるためだという。事前に公開された『FxxK U』のミュージックビデオで破格的な場面を演出したがインが、ステージではどのようなパフォーマンスを繰り広げるか期待を集めている。

初めてのフルアルバム「First Sensibiliy」を発表するB.A.Pもカムバックの準備と事前に取られたスケジュールなどで忙しい連休を過ごす予定。昨年発表した『BADMAN』で強烈な印象を残したB.A.Pは、今回の新しいアルバムで、男性的でありながらも、もう少し感性的な感じを伝えるために努力している。新しいアルバム発表と同時に3月のコンサートも予定しているB.A.Pは、お正月連休の間に頑張って準備して、ファンたちの心をひきつけていく覚悟だ。

昨年と今年の初めに開かれた各種の歌謡授賞式で新人賞を総なめにした防弾少年団は、お正月の連休を練習室で過ごす計画だ。防弾少年団は、連休中に新曲のパフォーマンスの準備と歌の練習に集中し、宿所と演習室だけを行き来して、来月12日に発表する新しいアルバム「Skool Luv Affair」への期待感を高める予定。防弾少年団の新アルバムは、愛をキーワードでデビューアルバムよりも多くの共感をファンから引き出す計画だ。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[お正月企画] 2PMテギョン&チョン・ジュニョンが伝授するお正月料理レシピ

SHINeeミンホなど「アイドル陸上大会」の実力者らによるビハインドストーリーが公開!

ヒョンビンからのメッセージを公開したハ・ジウォンに、チュ・サンウクが嫉妬!

[独占] SHINeeジョンヒョン♥女優イ・ユビ熱愛発覚!90年午年生まれのアイドルカップルが誕生!



copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 02月 01日 01:32