[K-POP] 「感激時代」キム・ヒョンジュンが、チャン・グンソクを応援

[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者]

俳優兼歌手のキム・ヒョンジュン(27、SS501リーダー)が、不振に陥っているドラマ「きれいな男」の主演チャン・グンソクに応援のことばを伝えた。

9日、ソウル・江南区(カンナム・グ)論硯洞(ノンヒョン・ドン)にあるインペリアルパレスホテルでは、KBS2TV新水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(脚本:チェ・スンデ、キム・ジンス、コ・ヨンオ、イ・ユンファン、演出:キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、以下「感激時代」)の制作発表会が行われた。

会見でヒョンジュンは、「僕自身もあまりにも低い視聴率を経験しています」と話を切り出した。彼は、現在放送中のチャン・グンソク主演ドラマ「きれいな男」が、視聴率の低調で苦戦するまま放送を終了することについて、「グンソクさんが、どれだけ悩んでいるか、僕にも分かります」と言いつつ「ですが、『きれいな男』といういい作品があったからこそ、『感激時代』も、もっと頑張って準備できるようになりました」と述べた。ヒョンジュンは、「(視聴率の不振は)そうしようとしているわけでもなく、それなりに最善を尽くしても解決できるわけでもないと思います」としながら「『きれいな男』があって、むしろ、よりいい相乗効果を出せたと思っています。始まりは『感激時代』が持っている力で、前に進むべきです」と強い覚悟を示した。

キム・ヒョンジュンは劇中、スピードと賢さを得意とする熾烈なファイター、シン・ジョンテ役を演じる。シン・ジョンテは、新義州と丹東を経て上海に至るまで、最高のファイターとして登極する不世出の男。出口かや(イム・スヒャン)、ユン・オクリョン(ジン・セヨン)と恋の三角関係を繰り広げるつもりだ。

KBS2TV新水木ドラマ「感激時代」は、巨大なスケールと華麗なアクションで、1930年代の韓・日・中のファイターたちが繰り広げる愛と義理、友情のファンタジーを描いていく感性ロマンチックノワール。キム・ヒョンジュンのほか、キム・ジェウク、イム・スヒャン、ジン・セヨン、キム・ガプス、ソン・ビョンホなどがキャスティングされ、「きれいな男」の後番組で、来る15日に初放送する。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

交際認めた少女時代 ユナ、「ドラマ撮影に支障はない」

JYJジュンス 双子の兄JUNO、キム・ムヨンに改名して“C-JeSと契約!”

[現場取材] イトゥク、祖父母・父親の葬儀場“悲痛な涙”

イトゥクの父・祖父母、自殺なのか?!遺書発見「両親は僕が連れていく」



copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 01月 09日 11:02