[K-POP] パク・シフ、中国映画で復帰...「信じてくれたファンに報いる」

[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者] パク・シフが中国映画「香り(仮題)」に出演することで、芸能活動を本格的に再開する。
パク・シフは、中国内で話題を集めている正統メロ映画「香り(仮題)」の出演を確定し、本格的な作品活動を開始する予定だ。長い時間をかけて慎重に検討を重ねたパク・シフは、映画「香り(仮題)」で韓国人インテリアデザイナーであるカン・インジュン役を演じる。パク・シフは、中華圏のライジングスターであり、最近ファッショニスタとして急浮上している陳凱歌 (チェン・カイコー).監督の支持を受ける女優ナタリー(陳燃)と息を合わせる予定。パク・シフは休養の期間にも中国シナドットコムをはじめ、中国、日本の各種ポータルや放送サイト内で行われた韓流スター、ドラマの人気投票などで常にトップクラスを維持してきた。公式ファンクラブである、“シフラン”では毎日100万人以上のファンが訪問しており、彼の活動を待っていたファンに大きなプレゼントになると見られる。
パク・シフの所属事務所の関係者は、「パク・シフは、自分を信じて応援してくださった多くのファンの方々に良い作品と演技で報いるため、慎重に検討した後、今作を決定した。撮影は中国の上海と韓国の済州島で行われる予定だ」とし、「今年初め、熱い愛を受けたドラマ『清潭洞<チョンダムドン>アリス』は、中国、日本などで放送を開始し、そのほかにもパク・シフが出演した韓国映画やドラマが中国でたくさんの人気を得た。しかし、中国の作品に出演するのは今回が初め。パク・シフが新たな挑戦を慎重に準備するだけに、たくさん応援してほしい」と伝えた。
一方、2014年1月から本格的な活動を控えているパク・シフは映画撮影のために、今年の年末ごろ、中国の上海へ出国する予定だ。
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[SSphotoストーリー] A Pink&Nine Muses&Girl\'s Dayのクリスマスの挨拶!

ペ・ヨンジュンの彼女は財閥LGの令嬢!?

[SSシネ] 映画「容疑者」徹底分析!「コンユを再発見できるアクション映画」

キム・ヒョンジュンの恋愛観は?「ガールフレンドに集中する」


copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2013年 12月 23日 06:50