キム・レウォン&シン・セギョン主演ドラマ「黒騎士」、視聴率10%突破!

「黒騎士」が視聴率10%台を突破した。

韓国の視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、20日に放送されたKBS 2TVのドラマ「黒騎士」第5話が10.4%の視聴率を記録し、同時間帯の水木ドラマの中で首位を達成した。特に水木ドラマの中で二桁の視聴率を記録したのは「黒騎士」が唯一。
第2話から視聴率調査で1位を記録してきた「黒騎士」が首位の座を守り続けるのか関心を集めている。「黒騎士」は愛する女性のために危険な運命に立ち向かう男の純愛を描いた作品で、キム・レウォンとシン・セギョンの初共演でドラマファンの注目を浴びている。

一方、2位は7.4%を記録したSBSの「イ判サ判」。MBCの「ロボットじゃない」は3.3%を記録した。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

【Photo】 SHINee ジョンヒョンさん、本日出棺…

「今年最も輝いた歌手」1位にIU!2位はTWICE

チャン・ドンゴン&パク・ヒョンシク共演ドラマ「スーツ」、来年4月に編成決定!

チャ・スンウォン、「花遊記」で 独歩的オーラをみせる

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 12月 21日 08:07