[芸能] V.I (from BIGBANG) 低所得家庭の児童のため「1億ウォン寄付」

YG ENTERTAINMENT所属アーティストのV.I(from BIGBANG)が寒波で苦しんでいる児童を助けるために1億ウォンを寄付した。

V.Iが代表として運営しているアオリF& Bは、本日(12日)グローバル児童福祉専門機関の緑傘子供財団に1億ウォンを寄付した。また、同日V.Iは父親と一緒に「愛の練炭配達」のボランティア活動を行った。
配達ボランティアは緑傘子供財団/ソウル練炭銀行を通じ、アオリF& B役員及び加盟店主30人、E-mart役員20人と共に参加した。

アオリF& BはV.Iが去年創業した豚骨ラーメン店のフランチャイズ会社だ。ソウルのチョンダムドンにオープンした以降、最近は中国の上海にも1号店を展開するなど、韓国国内のみならず、海外まで進出して活発な事業展開を行っている。V.IはアオリF& Bが運営する「アオリの神隠し」ラーメン事業から得た収益金の一部を寄付した。
また協力企業のE-martもV.Iの寄付に3千万ウォンを追加で後援し、合計1億3千万ウォンの後援金を寄付した。
財団側は、今回の後援金で低所得家庭の児童たちが温かい冬を過ごせるように、防寒用品と必需品を支援する予定だ。また、一部の後援金をソウル練炭銀行に寄付して、暖をとるために練炭が必要な家庭も支援する計画だ。

V.Iは「ラーメン事業で得た収益金を寒波で苦しむ児童たちのために寄付して少しでも役に立つことが出来たら。」と、持続的な寄付参加意思を明らかにした。V.Iは最近「Hi, POP – 町へ出た美術、ポップアート展」のオーディオガイドに参加し、声の才能寄付をするなど率先してボランティア活動を行っている。

【プロフィール】
◆V.I -ヴイアイ-(from BIGBANG)1990年12月12日生まれ2006年、アジアを代表する最強のモンスターグループ『BIGBANG』の最年少メンバーとしてデビュー。
歌手活動の活動の傍ら俳優としての活動も行い、特技である流暢な日本語を生かし、これまでに日本国内のドラマ作品数本に出演、またコミカルなキャラクターとトーク力を生かしバラエティ番組にも多数出演している。
【BIGBANG公式サイト】http://ygex.jp/bigbang/


[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

V.I (from BIGBANG) 低所得家庭の児童のため「1億ウォン寄付」

防弾少年団、美ビルボード「2017 トップアーティスト」10位!K-POP最高記録!

D-LITE、12/20最新ソロ『でぃらいと 2』トレイラー映像公開!12/13からiTunes/Apple Musicでの全曲独占先行配信決定!

D-LITE、12/20最新ソロ『でぃらいと 2』発売を前に大好評LINEスタンプ第2弾が配信決定!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 12月 13日 01:09