[映画] [Photo] 第22回釜山国際映画祭の開幕作は「ガラスの庭園」

第22回釜山国際映画祭の開幕作「ガラスの庭園」の記者会見が12日午後、釜山・海雲台(ヘウンデ)の映画の殿堂で開かれた。

会見には同映画の演出を務めたシン・スウォン監督をはじめ、主役のソ・テファ、パク・ジス、ムン・グニョン、キム・テフンなどが出席した。映画「ガラスの庭園」はベストセラー小説にまつわるミステリアスな事件とその裏に潜んでいる悲しい秘密を描いた作品で、第22回釜山国際映画祭の開幕作に選ばれた。韓国で今月25日に公開される予定。

THE FACT|イム・セジュン
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

防弾少年団が爆弾発言?!Mnet「BTS COUNTDOWN」が本日(12日)日韓で同時放送!

ドラマ「メロホリック」、東方神起ユンホの撮影現場を公開!

U-KISSのニューシングルがオリコン3位!

SF9、ニューアルバムの鑑賞ポイントを公開!本日(12日)20時V LIVEにてカムバックショーケース

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 10月 12日 08:48