[K-POP] B.A.P、ニューシングルがオリコン3位に初登場!

B.A.Pの日本シングル「HONEYMOON」がオリコンランキングで3位に初登場した。

オリコンの発表によると、20日に発売されたB.A.Pの8thシングル「HONEYMOON」は発売初日売り上げ枚数で9781枚を記録し、デイリーCDシングルランキング(19日付)で3位を獲得した。これまで日本で発表したアルバムが発売と同時にオリコンで上位にランクインしたB.A.P。前作の「FLY HIGH」、「WAKE ME UP」、「SKYDIVE」に続き、今回の「HONEYMOON」もオリコンで3位となり、日本での高い人気を実感させられる。

「HONEYMOON」は、韓国でリリースした7thシングル「BLUE」に収録され、B.A.Pだけの清涼感ある魅力が感じられた『HONEYMOON』と『ALL THE WAY UP』の日本語バージョンが盛り込まれている。特にこの二曲のステージは、B.A.P特有のパワフルなパフォーマンスとキレキレのダンスで飾られ、韓国ではファンから大きく愛された。

B.A.Pは、「HONEYMOON」の日本プロモーションを進めていく計画だ。

THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

B.A.P、ニューシングルがオリコン3位に初登場!

東方神起“再始動”へのカウントダウン!新ビジュアル公開で期待爆発!!

VIXX レオ、腹痛で入院...日本プロモーションにも欠席!

またも新記録...防弾少年団、発売初日の売り上げで45万枚突破!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 09月 21日 01:13