[K-POP] NU'EST W、韓国でおこなわれたファンミーティングレポート!

NU'EST Wは8月26日と27日の2日間、「2017 NU’EST W FANMEETING『L.O.Λ.E & DREAM』」を開催した。

NU'EST Wのファンミーティング「L.O.Λ.E & DREAM」はチケット販売開始からたった3分で1万席が完売し、ファンからの熱烈な声援に応え、追加チケットを販売するなど、多くの注目を集めた。
大熱狂の中でおこなわれた今回のファンミーティングは、VCR映像から始まった。またメンバーは『HELLO』を最初に披露し、その後、感性的なボーカルが特徴的な『IF YOU』で会場を魅了した。オープニングステージを終えた後には、メンバーによるトークがおこなわれ、近況など、様々なエピソードを語った。
特に「5年後、私自身に言いたいこと」というテーマで、メンバーは「L.O.Λ.E(ファンクラブの名前)と10年、20年、30年一緒に歩もう。L.O.Λ.E、たくさん愛して一生懸命生きていきましょう」と述べ、ファンの感動を誘った。

また「Nu'ble Company」という名前の映像にて、メンバーそれぞれがサラリーマンに扮しして面白味のある設定のキャラクターを演じるコントを披露し、会場を笑いの渦に巻き込んだ。
メンバーは会議を通じ、筆頭株主のL.O.Λ.Eへのファンミーティングを準備する姿と普段見せることのない個性的で可愛らしい面も見せた。さらにステージに登場し、「Nu'ble Company」の飲み会の場面を演じ、韓国の飲み会でよくおこなわれる様々なゲームを披露した。

今回のファンミーティングでNU'EST Wはデビュー曲の『FACE』をはじめ、これまでヒットメドレーを披露。その歌唱力で完璧なステージを披露し、ファンを魅了した。NU'EST Wはファンからの愛情に応え、毎ステージにおいて情熱溢れるパフォーマンスを披露。さらに最後、ファンからのアンコールに応えてイベントもおこなった。アンコールの前奏が流れると「こんにちは、会いたかった。涙が出てくるように輝くよ」と書かれたフレーズで会場を感動の渦に巻き込んだ。

感動的なアンコール舞台を終えたメンバーは「L.O.Λ.Eたち、ありがとう。僕たちがもっと一生懸命頑張って、良い姿をたくさん見せていけるように努力する歌手になります。今日は来てくれて本当に感謝しています。これからも僕らをたくさん愛してください」と締めの挨拶を述べた。
しかしファンミーティングはこれで終わりではなかった。NU'EST Wのメンバーが帰宅していくファンに「Dear Love」と記されたスマホリングと、気持ちのこもった手紙をプレゼントするなど、ファンにとって忘れられない時間となった。

NU'EST Wは10月のカムバックを控え、アルバム準備をおこなっている。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

Highlight、初の日本ツアー大盛況でファンに感謝「ライトの皆さんが僕たちを照らしてくれる」

BLACKPINK、日本デビューを記念してLINE LIVEに降臨!8月30日(水)日本デビュー日にプレミアムトーク生配信が決定!

社会服務を終えたJYJ ユチョン、出迎えのファンにあいさつ

ソン・ガンホ、出演映画の通算累積観客数が1億人突破!その27年の役者人生を振り返る

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 08月 28日 02:14