[芸能] “熱愛説浮上” 元RAINBOW ウリとコ・ユン...「ただの親しい友達」

元RAINBOW ウリと俳優のコ・ユンが熱愛報道を否定した。

二人の所属事務所は3日、マスコミに「本人に確認した結果、親しい友達の関係で熱愛ではない」と伝えた。これに先立ち、韓国マスコミは同日、「二人はデニス同好会などで一緒に活動しながらデートを楽しんだ」とし二人の熱愛説を提起した。

一方、ウリはガールズグループRAINBOWのメンバーとして2009年デビューし、チーム解散後には女優に転向して活動している。また、コ・ユンは2011年の映画「家門の災難」で芸能界入りを果たし、現在はtvNのドラマ「クリミナル・マインド」に出演中だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・ギドク監督が提訴…暴行でベッドシーンを強要?

イ・サンユン、約1年ぶりの来日で旅行秘話など語る

【インタビュー】『太陽の末裔』『被告人』でブレイク、キム・ミンソク

EXO、米ビルボードワールドアルバムチャート2週連続1位!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 08月 03日 05:24