[K-POP] TWICE日本デビューライブ、現地メディアも注目!

TWICEの日本デビューショーケース『TWICE DEBUT SHOWCASE ”Touchdown in JAPAN”』の模様を、現地メインメディアが一斉に報じた。

2日、日刊スポーツは、「この日が日本のファンの前では初お披露目となった」「ライブでは、『TT』や『SIGNAL』など9曲を披露し、2公演で1万5000人を魅了した。同グループは、韓国、日本、台湾出身のメンバーで構成された9人組で、15年10月に韓国でデビュー。親指と人さし指でTの字を作る「TTポーズ」は、日本でもアイドルをはじめ、若い女性を中心に流行している」と述べた。

デイリースポーツは、「これまで韓国で出したシングル『Like OOH-AHH』『CHEER UP』『TT』などの動画総再生回数は5億回を超える人気ぶり」「日本では泣き顔を意味する親指と人さし指で作る「TTポーズ」がブームとなっており、6月28日に発売した日本デビューアルバム「#TWICE」はiTunesのデイリーアルバムチャートで1位を獲得した」と伝えた。

スポーツ報知は、「オレンジ色のパーカー姿で9人がステージに登場すると、女性ファンを中心とした満員の7500人から大歓声があがった」「9人が抜群のルックスを誇り、デビュー1年目で20社のCMに起用された」と述べながら、ライブの模様を伝えた。

「TWICE、涙の日本初単独公演 1万5000人と“TTポーズ”」という見出しで報じたORICON NEWSは、「韓国語の楽曲『Touchdown』からスタートすると、会場は大興奮」「アップテンポな曲からしっとりとしたバラード調のものまで、幅広い楽曲でファンのハートをガッチリとつかんだTWICEは、8曲目には待望の『TT -Japanese ver.-』を披露し、TTポーズで会場一体に」「各メンバーがファンへの思いを伝える中、モモが感極まって目に涙を浮かべながら“まだまだ、未熟な私たちですが、皆さんの応援にこれからも応えられるように、努力して頑張ります”と感謝」とし、「記念すべきライブを大盛況のうちに終えた」と述べた。

今回のショーケースは当初1公演と予定されていたが、ファンからのリクエストが殺到し1公演が追加決定され全2公演で開催。この日ライブが行われた東京体育館は、早くもTWICEのグッズを求めるファン約3000人が並び、会場の周りは長蛇の列ができていた。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジェジュン、ファンミのビハインドカット公開!

TWICE日本デビューライブ、現地メディアも注目!

SHINee テミン、初の武道館ソロ公演!2万8千観客を魅了!

SOL、自身2度目のワールドツアー”TAEYANG 2017 WORLD TOUR ”の開催が決定!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 07月 03日 02:41