[K-POP] 日本は“TWICEブーム”!デビュー曲がランキング席巻!

TWICEが華麗に日本デビューした。

TWICEは28日、日本デビューベストアルバム「#TWICE」をリリース。公開と同時に日本iTunesのアルバムチャート1位を獲得した。また、香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、ペルー、シンガポール、台湾、タイなど9カ国のiTunesアルバムチャートでもトップに立ち、K-POP代表ガールズグループとしての地位を証明した。さらに、LINE MUSICのランキングでは、『TT』『Like OOH-AHH』『CHEER UP』『KNOCK KNOCK』『SIGNAL』など「#TWICE」の収録曲全曲が1位から5位までランクイン。

デビュー前から続いてきた“TWICEセンセーション”が形として初めて現れ、大きな注目を集めている。日本進出にて順調な滑り出しを見せたTWICEは、30日にテレビ朝日「ミュージックステーション」に出演する。デビューアルバムを発表してから三日目で「ミュージックステーション」に出演することになり、日本での高い人気がうかがえる。TWICEは、30日に生放送される「ミュージックステーション」で『TT』の日本語バージョンのステージはもちろん、トークなどを繰り広げて、TWICEならではの魅力と爽やかさをファンにアピールする予定だ。

一方、TWICEは7月2日、日本デビュー記念ショーケース「TWICE DEBUT SHOWCASE Touchdown in JAPAN」を、1万人規模の東京体育館で開催する。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

防弾少年団、“ネット上で最も影響力のある25人”に!

Girl\'s Day ソジンとエディ・キムが熱愛?!「親しい友達関係」

ZE:A シワン、入隊決定!「7月11日に入隊する」

SUPER JUNIOR キュヒョン、297万6310票でついにClick! StarWars “9週連続1位” 名誉の殿堂入り目前!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 06月 28日 05:29