[芸能] T.O.P、直筆の謝罪文 “二度と無責任な過ちは犯さない”

大麻吸引容疑で摘発されたBIGBANGのT.O.P(本名:チェ・スンヒョン)が直筆の謝罪文を公開した。

T.O.Pは4日午前10時、所属事務所を通じ、「私の大きな過ちにより、多くの方々を失望させ、物議を醸したことを、心よりお詫び申し上げたいです。皆さんの前で直接謝罪をすることさえ恥ずかしいです。」と謝罪し、現在の心境を明らかにした。

そして、「私を大切にしてくれたファンの皆さんと私の家族を傷つけてしまい、どんな罰を受けても当然だと考えています。非常に胸が痛く、自分自身に失望しています。一人一人、多くの方々の元を訪れて謝罪することができない点、改めて本当にお詫び申し上げ、深く反省します」と謝罪の言葉を繰り返し述べた。

今回の一連の出来事に関しては、今月1日にソウル地方警察庁の麻薬犯罪捜査隊がT.O.Pに対して毛髪の検査をおこなったところ、大麻使用の陽性反応が出たことが明らかになっていた。T.O.Pは、今年2月9日に忠清南道・論山市の陸軍訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を受け、ソウル地方警察庁の特技兵(楽隊要員)として服務している。

以下、T.O.Pの直筆の謝罪文全文

チェ・スンヒョンです。一番最初に、私の大きな過ちにより、多くの方々を失望させ、物議を醸したことを、心よりお詫び申し上げたいです。皆さんの前で直接謝罪をすることさえ恥ずかしいです。私はどのような弁解の余地もなく、非常に後悔している今の私の気持ちをこのように文章で慎重に書いています。今回のことで、メンバーと所属事務所をはじめとする多くの方々、私を大切にしてくれたファンの皆さんと私の家族を傷つけてしまい、どんな罰を受けても当然だと考えています。
非常に胸が痛く、自分自身に失望しています。何千回、何万回、繰り返し反省し、また反省し、深く反省します。
もう二度とこのような無責任な過ちは犯しません。一人一人、多くの方々に直接謝罪することができない点、改めて本当にお詫び申し上げ、深く反省します。自分自身がとても恥ずかしいです。申し訳ございません。


THE FACT | クォン・ヒョクキ
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

iKON、8/27(日)【a-nation stadium fes. 2017】公演に2年連続出演決定!同日BLACKPINKの初出演も決定!!

choa64号は、6月6日から順次発売!巻頭特集はBTS、東方神起チャンミン、ソン・スンホンなど盛りたくさんの内容

キム・スヒョン主演「リアル」スチール一挙公開!

舞台『いつ友』制作発表に“リアル親友”セヨン(MYNAME)&カラム(大国男児)登壇

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 06月 05日 02:09