[K-POP] 世界最大級のK-Cultureフェス『KCON 2017 JAPAN』、3日間で4万8500人を集客!!

世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON 2017 JAPAN』が、5月19日より3日間、幕張メッセにて開催され、来場者数は4万8500人に上る大盛況で終えた。

「KCON」は、2012年から6年間、13回に渡り、北米、中南米、中東、ヨーロッパ、アジアなど世界各地で開催。日本では2015年のさいたまスーパーアリーナでの開催を皮切りに、毎年規模を拡大し、3年目となる今年は3日間の開催となった。コンベンションでは、『韓国の多様なライフスタイル(K-Culture)を体験する』をテーマに、韓国の伝統楽器ソヘグムの演奏、小顔作りメイクアップショー、伝統衣装である韓服のファッションショー、韓国の伝統的な髪飾りペッシデンギ作り、さらに韓流に関わりの深い人物を招いてのトークショー、K-POPカバーダンスやK-POPアーティストと俳優たちのMEET&GREETまで、各ステージとブースに分かれて多種多様な内容のプログラムが開催。19日には、江原道観光広報大使に任命されたボーイズグループ、BTOBが「江原道はおいしい料理も見どころもたくさんありますので、平昌に来てください!」とPRする2018年平昌オリンピックの応援セレモニーも開催された。

そして、夜に開催された「M COUNTDOWN」ライブには、3日間で総勢27組のアーティストが参加し、総数2万3500人の観客を魅了した。

19日は、MCをBTOBのチャンソプとソンジェが務め、途中でスペシャルMCとして俳優のナムグン・ミンが登壇。「ドラマで共演したJUNHOくんを応援してください」と語り、この日のトリを務めたJUNHO(From 2PM)を後押し。JUNHOは「今日は久しぶりのステージで緊張する」と言いながらも圧巻のパフォーマンスを見せ、「『キム課長』もよろしく」と出演ドラマのPRの言葉もあった。さらに、今回のKCONでは、日韓で人気の高い20人のYouTubeクリエイターらによるトークを「LINE LIVE」で生中継。また、韓国Mnetのデジタルコンテンツ「M2」のFacebookを通じて、人気アーティストが出演するレッドカーペットが無料で生中継されるなど、さまざまなデジタルコンテンツも展開された。

なお、この『KCON 2017 JAPAN x M COUNTDOWN』の様子は、5月25日にCS放送「Mnet」と動画配信サービス「Mnet Smart」で視聴できる。また、『コンベンション』の様子も7月より順次放送されるとのことだ。

『KCON 2017 JAPAN × M COUNTDOWN』【CS放送『Mnet』放送情報 / 動画配信サービス『Mnet Smart』配信情報】2017年5月25日(木) 18:00~20:30 (予定) ※字幕なし再放送: 5月27日(土)深1:00~※字幕なし5月28日(日) 21:00~、5月30日(火) 10:30~※字幕あり※終了時間は変更になる可能性があります2017年Mnet Korea/各150分(予定) /
日韓同時放送・配信番組詳細: http://jp.mnet.com/program/1848
『KCON 2017 JAPAN』コンベンションの模様は2017年7月より順次放送予定!詳細はホームページで発表いたします。Menthttp://jp.mnet.com/Mnet Smart http://smart.mnet.com/


THE FACT JAPAN|野﨑友子
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・ウビン、“鼻咽頭がん”で活動中断!「治療に専念」

チャン・グンソクとオダギリジョーの共演実現?キム・ギドク監督の新作の出演陣は?

“25日入隊” SUPER JUNIOR キュヒョン、Click! StarWars歌手ランキングで“4週連続1位”

D-LITE、ドリカムカバーアルバム『ドリウタ』に参加決定!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 05月 24日 08:51