[芸能] ファンは金儲け?!SEVENTEEN側がデマを釈明!

SEVENTEEN側がネット上で広まっているデマについて釈明した。

SEVENTEENの所属事務所は23日、韓国マスコミに「現在、根拠のないデマがファンの間で拡散している」とデマの深刻性を伝えながら、「全てのファンの方とSEVENTEENが交わした会話の席に弊社のスタッフが一緒にしたり、全て記憶したりすることは出来ませんが、皆さんが知っているSEVENTEENは、ファンとの関係を軽く思うようなグループではありません。誰よりもCARAT(ファンクラブ)を大切にしていることを忘れないでください」とコメントした。
SEVENTEENと関連して最近ネット上で問題になったのは、一枚の写真。質問と回答をハングルで書いたメモ用紙が写っている。その内容を翻訳すると、「あなたに私はどんな存在?率直に言ってください」という質問と、「パッジュル(金儲け)」という回答になる。

同写真について、ネット上ではSEVENTEENのファンサイン会に参加したファンがメンバーの誰かからもらったメモだという噂が広まり、ファンの間でその真偽が議論になっている。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

Click! StarWars日本版、リニューアルオープンのお知らせ

BIGBANGの\

G-DRAGON、NIKEグローバルキャンペーンのアイコンに!

U-KISS 現メンバー6人での最後の新曲披露が決定!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 03月 23日 08:07