[K-POP] B.A.P ヒムチャン、疲労骨折にも「ステージに立つ」

B.A.Pのヒムチャンが疲労骨折と診断された。

B.A.P側は15日、「14日にヒムチャンが生放送後、胸に痛みを感じ、病院を訪れた」とし「疲労骨折の診断を受けた」と伝えた。
また、「専門医の所見によると、外部衝撃による負傷ではなく、突然の減量とカムバック準備のための練習などが原因で、肋骨にひびが入ったとみられる」と説明した。

B.A.P側は、「久しぶりに完全体としてカムバックしたB.A.Pの活動を続けていきたいという本人の強い意志を尊重し、ヒムチャンは今後ダンスは踊らず、メンバーらと一緒にステージに上がることにした」と付け加えた。

一方、今月7日に6thシングル「ROSE」でカムバックしたB.A.Pは、24日から26日までにソウルで単独コンサートを開く予定だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

Click! StarWars日本版、リニューアルオープンのお知らせ

EXOがまた記録を更新!LIVE映像作品2作連続1位を獲得!

FTISLAND、3月15日(水)より新曲「Shadows」先行配信スタート!アルバム予約注文&ダウンロード特典も!

iKONがカムバックを準備!「新曲MVを撮影中」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 03月 15日 08:29