[K-POP] 東方神起 ユンホに所属部隊のある市が感謝牌を授与

兵役中である東方神起のメンバー・ユンホが、所属部隊のある韓国京畿道(キョンギド)・楊州市(ヤンジュシ)から感謝牌と名誉の市民証を授与された。

楊州市は2日、公式インスタグラムに「さきほど #チョン・ユンホ 兵長が #楊州市民 になる場面です。本日、楊州の文化発展に至大なる影響を与えてくれたお礼に対する感謝牌を贈呈し、#名誉の市民 証を授与しました。わお!今日もやっぱりすてきな #ユノユンホ!もう除隊があまり残ってないから #楊州市 はすごく寂しいのですが。楊州を離れてもずっと楊州市を愛してくださいね #Yunho」というコメントとともに、ユンホが感謝牌と市民証を持って凛々しく敬礼する姿を投稿した。現在陸軍第26師団で服務中のユンホは、軍楽隊員でありながら兵科試験で90点以上を獲得した兵士だけに与えられる“特級戦士”に選ばれるなど、模範となる軍生活を送っていることで注目を集めた。

また、楊州市の行事や諸イベントなどに積極的に参加しながら任務を尽くしている彼を応援するために、世界中にいるユンホのファンは楊州市に住む貧困層、高齢者、子どもたちのために米、義援金、文房具などを寄付して話題を呼んだ。2017年4月20日(木)、ユンホは21ヶ月間の兵役を終え除隊する。