[K-POP] “不倫説” 女優キム・ミニとホン・サンス監督、ベルリン映画祭に一緒に出席!

不倫疑惑が報道された女優キム・ミニとホン・サンス監督がベルリン映画祭に一緒に出席する。

韓国のマスコミは31日、ホン・サンス監督とキム・ミニが一緒に今回のベルリン国際映画祭に参席すると報じた。新作の映画の撮影も現地で行うということも伝えられたが、ホン監督側は否定した。ホン監督の新作「夜の海辺で一人」は今回のベルリン国際映画祭でコンペ部門の最優秀作品賞にあたる金熊賞の候補に選ばれた。

同作品はホン監督の2015年作「今は正しくあの時は間違い」で息を合わせたチョン・ジェヨンとキム・ミニがもう一度意気投合し話題を集めた。.第69回ベルリン国際映画祭は、2月9日から19日までドイツ・ベルリンで開催される。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

イ・ミンホに3月入隊報道…事務所は「決まったことはない」

キム・テヒ、結婚後の初グラビアが公開

パク・シネ、G-DRAGONからお小遣いをもらったとSNSに投稿して話題

choaは31日から順次発売!BIGBANG大特集、グンソク独占写真とともに代々木公演模様をお届け

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2017年 01月 31日 10:17