[K-POP] f(x)、単独日本ツアーのファイナル公演...1万8000観客が熱狂!

ガールズグループf(x)が、日本・横浜で日本初の単独コンサートツアーのファイナル公演を開催した。

f(x)は2~3日、横浜アリーナで日本ツアー「f(x) the 1st concert DIMENSION 4 - Docking Station in JAPAN」のアンコール公演を開催し、約1万8千人の観客を動員した。コンサートでは4thアルバムのタイトル曲『4 Walls』の日本語バージョンをはじめ、『Electric Shock』、『Red Light』、『NU ABO』など全36曲を披露。華麗なステージとファンタスティックなパフォーマンスで客席を魅了した。また、2日にリリースした日本デビューシングル「4 Walls/ COWBOY」のオリジナル新曲『COWBOY』も初公開され、多くの観客を引き付けた。f(x)は今年2月から東京、福岡、大阪、愛知でコンサートを開催し、今回のアンコール公演を含めて約4万3500人を動員した。待望の日本デビューと初の日本ツアーを同時に成功させたf(x)であるだけに、来年の日本活動にもファンの期待が高まっている。


[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

“イ・ジュンギからチェ・ジウまで”ウェブドラマ「ファーストキスだけ6回目」夢のような豪華共演を予告!

SUPER JUNIOR キュヒョン、入隊前最後の作品となるニューアルバムを11月10日発表

BIGBANG、デビュー10周年記念DVD & Blu-rayがオリコン1位スタート!!

【INTERVIEW】日本メジャーデビューを果たしたBoys Republic、「目と目が合ってドキドキした」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 11月 04日 01:03