[芸能] パク・ヘジン側、“ホストバー出身”について公式コメント...「法的対応をとる」

パク・ヘジン側は、韓国社会を揺さぶる政治スキャンダルの主要人物コ・ヨンテと関連する噂について強く否定した。悪質な書き込みやマスコミの根拠のない記事については法的対応を示唆した。

パク・ヘジン側は先月31日、コ・ヨンテと関連して“パク・ヘジンがホストバーで働いていた”という噂が広まっていることについて公式コメントを出した。パク・ヘジン側は「事実と異なる歪曲、何より最近の事件の本質と関係ないゴシップ性のデマを広げた悪質なネットユーザーと虚偽の事実を流布する媒体などに対しては、今週中に告訴状を提出する予定だ」と明らかにした。また、ネット上で広まっているコ・ヨンテと一緒に撮った写真について、「昔、同じ場所にいたということだけで、デマにデマが重なり、全く関係のない話に悪意のある誹謗が加えられ、とんでもないゴシップになっている」とし、「当時流行っていた“設定ショット”を撮ったもので、コ・ヨンテと推定される人物がいたとは想像もしていなかった。コ・ヨンテの連絡先も近況も知らないし、数日前に政治的に重大な案件に絡んでいるコ・ヨンテと一緒にパク・ヘジンが取りざたされていることも、マスコミを通して初めて知った。明白なことは、パク・ヘジンはコ氏を個人的に知らないこと、連絡を取る関係でもないということだ」と解明した。パク・ヘジン側は、「最後にパク・ヘジンも国民の一人として、今回発生した乱れた現況が明々白々に1つの疑惑も残らず解明されることを望むと同時に、これ以上本人の名前が取り上げられ、本質が隠されることを望んでいないことを改めて申し上げたい」と伝えた。


THE FACT|クォン・ヒョクギ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

イ・ミンホ、悪質ネットユーザーらを告訴へ

いよいよカムバックBLACK PINK!Wタイトル曲「火遊び」&「STAY」MVビハインドシーンを先行公開!

BIGBANG V.I、日本ファンに挨拶「そろそろ東京ドームだね よろしくね!」

“解散”RAINBOW、メンバー全員が一緒にする“最後の旅”

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 11月 01日 02:00