[芸能] “事実婚破棄” パク・ユファン、第3次調停が終了...結局裁判が

事実婚の一方的な破棄で告訴された俳優パク・ユファン(25)と元交際相手A氏の第3次調停が行われた。

17日、ソウル家庭裁判所家事11単独の審理で、パク・ユファンとA氏の事実婚破棄による損害賠償訴訟の第3次調停が行われた。非公開で行われた調停には、原告A氏とA氏の法律代理人、被告パク・ユファンの法律代理人が出席した。パク・ユファンは、1次、2次の調停に続き、今回も出席しなかった。この日の出席者らは調停結果について何も語らず裁判所を離れた。パク・ユファンとA氏が4次調停を持つようになるか、裁判に至るのか世間の関心が集まる。

A氏は今年5月、パク・ユファンを相手に一方的な事実婚破棄に伴う民事上の損害賠償訴訟を提起した。これを受けたパク・ユファン側は、「裁判を通じて全てを明らかにする」とコメントした。


THE FACT|カン・スジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

f(x)のKrystalが日本のファッション雑誌に初登場!新曲『COWBOY』の音源も解禁!

イ・ミンホ&チョン・ジヒョン初共演作「青い海の伝説」初の本読み現場が公開!

CNBLUE、期間限定「CNBLUE 5th ANNIVERSARY COLLABO CAFÉ」オープン

TWICE、ナヨン&ジョンヨン&モモの「TT」フィルムを公開

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 10月 18日 01:12