[K-POP] SE7EN、ニューアルバム発表までD-1!トラックリストを公開

SE7ENがニューアルバムの発売を控え、トラックリストを公開した。

所属事務所のELEVEN9は13日、公式SNSチャンネルを通じてSE7ENのニューアルバム「I AM SE7EN」のトラックリストを掲載。カムバックに対する期待を高めた。全7曲が収録された「I AM SE7EN」は、SE7ENが全曲の作詞作曲に参加し、総括プロデューシングを務めた一枚。
今回公開されたトラックリストは、タイトル曲『GIVE IT TO ME』のほか、プロデューサーのKUSHと共同作業し、「Show Me The Money 5」で活躍したラッパーのReddyがフィーチャリングした『GOOD NIGHT』、ラッパーのMASTA WUがフィーチャリングしたR&B・POP『11:30』などが上がっており、R&B、POP、DANCE、FUNKなどのさまざまなジャンルを併せ、SE7ENならではのオリジナリティーは生かし、新しい感性を加えた。特に、タイトル曲『GIVE IT TO ME』は、ブルーノ・マーズ、ジャスティン・ビーバーのヒット曲を手がけた世界的なプロデューシングチームのステレオタイプス(The Stereo Types)とSE7ENが共同で制作。リズミカルなパンクビートにシンプルなメジャーコードのコンビネーションが際立つ軽快なサウンドが特徴で、ソウルパンクならではのグルーヴと清涼感が曲の雰囲気をいっそう盛り上がるステージを演出する予定。

およそ4年8ヶ月ぶりに韓国でのカムバックを果たすことになったSE7ENは、10月14日(金)にリリースされる待望のニューアルバム「I AM SE7EN」とともに、音楽番組やバラエティなどにも出演し、本格的な活動に乗り出す。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・スヒョン、プロボウラーに挑戦

WINNER ナム・テヒョン、健康問題で休業発表!チームも活動全面中止に!

EXO レイ、睡眠不足で一時的に気絶!「休息を取ってから日本公演参加を決定」

MINUE(ノ・ミヌ)、日本のファンに向けて、デビューシングル「GRAVITY」を語った動画を公開!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 10月 13日 02:38