[K-POP] オム・ジョンファ、8年ぶりに新曲発表...イ・ヒョリがフィーチャリング

歌手兼女優のオム・ジョンファが8年ぶりに新曲発表を発表する。

MYSTICエンタテイメント側の関係者は5日午前、「オム・ジョンファがMYSTICエンタと手を組んで歌手としてのカムバックを準備している」とし「歌手イ・ヒョリが新曲のフィーチャリングに参加した」と伝えた。オム・ジョンファは現在、キーイーストに所属しているが、今回のアルバムはMYSTICエンタと契約を結び、約1年間活動する予定だ。アルバム作業は仕上げの段階に入ったという。アルバムの総括プロデュースは、IU、Brown Eyed Girls、ガインなどの音楽を企画したMYSTICエンタのチョ・ヨンチョル プロデューサーが担当する。

1993年にデビューし数々のヒット曲を発表したオム・ジョンファは、2008年にミニアルバム「D.I.S.C.O」以来、歌手としては8年ぶりにカムバックすることになり、音楽ファンの大きな注目を集めている。


THE FACT|キム・ギョンミン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

カムバックSHINee、振り付けが完成するまでの苦労を明かす

EXO カイ、負傷からステージ復帰へ!

Nine Musesのヒョンアがグループ脱退を発表

CRAYON POPのソユル、パニック障害で活動休止へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 10月 05日 01:00