[芸能] SUPER JUNIOR イトゥク、「KISS THE RADIO」から降板…今週最終放送へ

SUPER JUNIORのイトゥクが、DJを務めるKBS CooL FM「KISS THE RADIO」(別称:シュキラ)から降板する。

所属事務所のSMエンターテインメントは28日、「イトゥクは、今週までラジオ番組を行う」と伝えつつ、「多忙なスケジュールのため、これ以上番組を続けることが難しく、数ヶ月前から制作側に降板する意思を伝えていた。さる8月21日が『シュキラ』の放送10週年でもあり、DJとしての務めを果たし、今週まで放送することと決定した」と説明した。

イトゥクの降板ニュースとともに、同番組が廃止されるという噂が浮上したが、これに対してKBSの関係者は、「決まったことはない」と立場を明かした。2006年8月21日に、イトゥクとウニョクがDJとして放送をスタートしたSUPER JUNIORの「KISS THE RADIO」は、11年12月からメンバーのソンミンとリョウクがDJを担当し、13年4月からはリョウク単独でおよそ3年間番組を進行。今年10月11月にリョウクが入隊することが決定したため、イトゥクがDJを担っていた。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SHINee、ニュージャックスウィングジャンルの新曲で旋風を予告

FNC初のボーイズグループSF9、10月5日にデビューシングル発表へ!

コ・ス&ソル・ギョング&JYJユチョン共演作「ルシッドドリーム」来年1月公開決定

地下鉄に乗ったら東方神起チャンミン&SUPER JUNIORドンヘにバッタリ!2人の近況を捉えた写真に反響

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 09月 28日 05:02