[K-POP] Apink、7つの音楽ランキングで1位...華やかなカムバック!!

人気ガールズグループApinkが、新曲『私がドキドキできるように』で韓国の音楽ランキングを席巻した。

Apinkが26日に各音楽サイトを通じて3thフルアルバム「Pink Revolution」を発表した中、タイトル曲『私がドキドキできるように』が韓国の主要音楽チャートで1位を達成した。『私がドキドキできるように』は、同日午前8時を基準に、NAVER MUSIC、Olleh Music、Mnet、genie、Bugs!、Monkey3、Soribadaなど7つの音楽サイトで1位を記録した。また、収録曲『Oh Yes』『Boom Pow Love』『Fairy』『Drummer Boy』『To.Us』『Ding Dong』『Catch Me』などアルバム全曲がランキング入りを果たし、Apinkの人気を証明している。1年2ヶ月ぶりに完全体としてカムバックしたApinkは、ブランクを全く感じさせない熱い反応を得ており、「清純アイドル」の華麗な帰還を知らせた。『私がドキドキできるように』は、ヒップホップのリズムが加味されたミディアムテンポのR&Bダンスジャンルで、美しいギターの旋律に、Apinkならではの感性ボーカルが調和され、リスナーの耳をひきつける。

Apinkは26日(本日)午後8時より、NAVER Vアプリを通じてカムバックショーケースを生中継する予定だ。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

韓国アーティストMINUE(ノ・ミヌ)、日本メジャーデビュシングル「GRAVITY」MVがGYAO!でフル解禁

choa60号は27日(火)から順次発売!

Secret ソナ、グループ脱退を発表

「少年24」日本公式ファンクラブ発足

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 09月 26日 05:57