[ドラマ] イ・ジュンギ、ラフな男に変身!「母性本能をくすぐる」

俳優イ・ジュンギがSBS新ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」でラフな男の魅力を見せる予定だ。

イ・ジュンギは29日に初放送される「月の恋人」で初代高麗王の四番目の息子であり、後日第4代皇帝となるワンソ役を引き受け、大胆な変身に挑戦する。「月の恋人」の制作陣は9日、イ・ジュンギのモーションポスターとキャラクタースチールを公開して、彼の大変身を予告した。ワンソは、ラフな男性美と母性本能をくすぐる魅力を同時に持つキャラクター。冷たい顔と目つき、やられたら必ず返してしまう執拗とラフな性格の持ち主で、人々から「犬狼」と呼ばれる要注意人物だ。そんなワンソがヘス(IU)との出会って、運命を大きく変わる。気荒い“犬狼”が一匹の雌だけを愛するオオカミに生まれ変わる。制作側は「顔に付いた傷だけでなく、親に受けていない愛で胸の深いところに傷がある人物。だが、表面に現れるラフな面とは異なって母性本能をくすぐる魅力的なキャラクター」とし「そんなワンソの複雑な内面を、イ・ジュンギのすばらしい演技力とキム・ギュテ監督の演出力で魅力的に表現できた。」と自信を示した。


THE FACT|キム・ギョンミン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

BLACK PINK、ついにデビューショーケース!「V」アプリに世界のファンが殺到中

YG代表ヤン・ヒョンソク、新ガールズグループBLACK PINKを語る

「私の耳にキャンディ」チャン・グンソクのハートを掴んだ匿名の女性は誰?こんなグンちゃんは初めて!

2PM Jun. Kのソロデビューステージにウヨンが登場!「兄さんはいつもありがたい存在」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 08月 09日 02:13