[K-POP] BLACK PINK、ついにデビューショーケース!「V」アプリに世界のファンが殺到中

YGエンターテインメントが7年ぶりにデビューさせる新ガールズグループのBLACK PINKが、8月8日(月)の午後3時より、モバイルライブ映像配信アプリ「V」を通じて、初のデビューショーケースを開催する。

YGは、JENNIE、JISOO、LISA、ROSÉの4人組で構成されたガールズグループBLACK PINKのメンバーを6月1日から毎週1人ずつ公開し、デビュー日が近づくと、本格的なプロモーションに乗り出した。

D-Dayを控え、ティーザーイメージや振付け練習映像などが公開されるたび、世界の音楽ファンはBLACK PINKに対して熱い関心を寄せ、いよいよ各メンバーによるカウントダウンポスターまでが公開。本日(8日)、K-POPガールズグループ界の新たな歴史を予告する待望のデビューステージが初披露される。この日の午後8時には、YGのメインプロデューサーであるTEDDYがディレクティングを務めたデビューアルバム「SQUARE ONE」を、シングルの形で『BOOMBAYAH』と『口笛』という2曲のWタイトルで発表する。そのライブステージが「V」を通じて世界で初めて公開されるだけに、同アプリにはおよそ35万人のユーザーがアクセス中(午後3時基準)で、約20万件のコメントが殺到しており、オンエアにはその勢いが最高潮に達する熱い舞台になる見通しだ。

【BLACK PINKプロフィール】

JENNIE:1996年韓国生まれ。YGで6年間トレーニングを経て、2012年はG-DRAGONのソロアルバム「One of a Kind」の収録曲『THAT XX』のミュージックビデオに出演し、ヒロインを演じた。13年には、G-DRAGONの2ndフルアルバム「COUP D'ETAT」のタイトル曲『BLACK』にフィーチャリングとして参加。ソウルフルなヴォーカルと視線を釘付けにするステージマナーで注目を集めていた。幼い頃ニュージーランドで留学しただけに、ネイティブレベルの英語能力はもちろん、日本語も流ちょうだという。

JISOO:1995年韓国生まれ。ダンス、歌、演技など、多方面での実力を揃えた実力派で、2014年にEpik Highが発表した「SPOILER+HAPPEN ENDING」、HI SUHYUNの「I'M DIFFERENT」(ft.BOBBY)のミュージックビデオに出演し、優れたビジュアルと抜群なスタイルで視線を集めた。俳優キム・スヒョン主演ドラマ「プロデューサー」にカメオとして出演し、短いながらも印象的な演技を披露。デジタルカメラ、バッグブランドなどのモデルとしても活躍。最近はiKONとスマートフォン、学生服のCMモデルに抜てきされるなど、広告界が注目する新生でもある。

LISA:1997年タイ生まれ。YGで約5年間のトレーニングを受けてきた。自国語のほか、英語、日本語、韓国語が流ちょうで、幼い頃からダンスの才能を発揮。優れた実力でクルーとしても活躍し、2012年にYGブログを通じて公開されたダンスビデオが、大きな話題を呼んだ。デビュー前からアパレルモデルとしても活動し、iKONのB.I、BOBBYとともに、YGとサムスン物産のファッション事業部が共同設立したNatural 9のグローバル・ヤングストリートカジュアルアパレルブランド「NONAGON」の専属モデルとしても活躍。異国的なビジュアルと抜群なスタイルで一躍注目を集めた。

ROSÉ:1997年生まれ、オーストラリア生まれの韓国人。14歳にYG主催のオーディションに合格し、5年間のトレーニングを受けた練習生で、今回メジャーデビューを果たすことになった。特技はギター演奏で、G-DRAGONの2012年ミニアルバム「One of a Kind」の収録曲『結局』にフィーチャリングとして参加した。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

BLACK PINK、ついにデビューショーケース!「V」アプリに世界のファンが殺到中

「私の耳にキャンディ」チャン・グンソクのハートを掴んだ匿名の女性は誰?こんなグンちゃんは初めて!

SUPER JUNIOR イェソン、アンコールコンサートも大成功!!

JYJ ジュンス、4thフルアルバムを引っさげたアジアツアーが終了!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 08月 08日 06:04