[芸能] 「私の耳にキャンディ」チャン・グンソクのハートを掴んだ匿名の女性は誰?こんなグンちゃんは初めて!

韓流スターチャン・グンソクのときめく気持ちをみせる予告映像が公開された。

tvN新バラエティ「私の耳にキャンディ」(演出:ユ・ハクチャン)は、自分の話に耳を傾けてくれる匿名の友人“キャンディ”との秘密通話を通じて共感し、疎通する新しい形式のリアリティ番組。表からみると華麗な人生を生きているスターたちが、正体が分からない匿名の友人と電話をしながら今まで明かさなかった自分の日常と悩みや夢など、心の内を率直に打ち明ける。名前も年齢も知らない“キャンディ”が誰なのかを推理するおもしろみとともに、自分の話をよく聞いてくれる秘密の友だちと特別な友情を築いていく姿が、視聴者に心温かくなる共感帯を作ってくれる見通しだ。今回、同番組の制作陣が公開した予告映像(https://youtu.be/dQZXPjJm220)では俳優チャン・グンソクから今までなかなか見られなかった姿が盛り込まれ、多くのファンが関心を寄せている。ファンの熱い声援を受けている華麗な韓流スターとしての人生の裏に、とある寂しさを感じていたチャン・グンソクがキャンディとの電話でときめきを体験したのだ。予告映像でチャン・グンソクは、キャンディから電話がくると目を丸くしながら驚く表情を浮かべ、その後は、お互いの気持ちが通じ合ったようで楽しく笑う姿が視線を引く。また、通話中に突然電話が切れると、焦りながらじだんだを踏むチャン・グンソクも、これまでみたことのないレアな顔をみせていた。チャン・グンソクは、「(普段は)電話がこない。誰かがそばにいてほしい」としながら「相手が誰なのかも知らないのに、電話しながらときめくのも初めてだし、1日ずっと電話を待っている。僕もまだこんな自分が信じられない」と明かし、番組に対する期待を高めた。さらに、映像の最後には“キャンディ”がチャン・グンソクに「私たち、会おうか?」として妙な空気が流れ、“キャンディ”の声とともに彼女の後ろ姿が公開され、その正体が興味をそそる。

チャン・グンソクを筆頭に、元バスケットボール選手でタレントのソ・ジャンフン、女優キョン・スジン、俳優ジスが出演する「私の耳にキャンディ」は、8月18日(木)夜11時より韓国のtvNチャンネルにて放送スタートする。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「私の耳にキャンディ」チャン・グンソクのハートを掴んだ匿名の女性は誰?こんなグンちゃんは初めて!

SUPER JUNIOR イェソン、アンコールコンサートも大成功!!

2PMのJun. K、今日(8日)韓国で初のソロアルバム発表!!

JYJ ジュンス、4thフルアルバムを引っさげたアジアツアーが終了!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 08月 08日 04:46