[K-POP] 少女時代のファンソング、『あの夏』が韓国音楽チャートを席巻!!

人気ガールズグループ少女時代が、新曲『あの夏(0805)』で韓国の音楽チャートを席巻した。

少女時代は5日、各音楽サイトに新曲『あの夏』を公開した。以降、午前10時を基準に、Mnet、Bugs!、genie、NAVER MUSICなど韓国の7つの主要音楽サイトで1位を達成した。

『あの夏』はデビュー時から応援と激励を送ってくれたファンに“いつまでも一緒にいこう”という少女時代の率直な心が込められた曲。デビュー9周年となる8月5日に発売され、各音源チャート1位まで記録するなど、ファンにも少女時代のメンバーらにも大きな意味となった。
また、少女時代は公式ホームページを通じてデビュー9周年を迎えた感想とファンに向けた感謝のメッセージ(https://youtu.be/GgwseH34rRQ)を伝え、注目を集めた。

『あの夏』はSMエンターテインメントのデジタル音源配信チャンネル「STATION」の26番目の楽曲で公開された。毎週の金曜日に音源を公開する「STATION」は、様々なアーティスト、プロデューサー、作曲家たちのコラボレーションなどを通じて多彩な音楽を披露している。

「あの夏」MV:https://youtu.be/UlhR0zBFxZE


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ユチョンを最初に訴えた女性、従兄とともに虚偽告訴・恐喝未遂の容疑で拘束

EPIK HIGH、2年連続のa-nation出演で11,000人を前に熱唱!

LU:KUS改めL.A.U(エルエーユー)が日本活動開始、今秋2ndシングル発売!

國村隼、韓国人気バラエティに出演決定!9日から撮影スタート

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 08月 05日 05:27