[芸能] イ・ジヌクを告訴した女性が“虚偽だった”と自白?!

イ・ジヌクを性的暴行の容疑で告訴したA氏が、警察の取調べで供述を覆したという話が流れている中、イ・ジヌク側はこれと関連し「把握中」と慎重な立場を見せた。

イ・ジヌクの所属事務所の関係者は26日、「まだ警察から聞いたことがない。状況を把握している」と述べた。これに先立って同日、韓国のある芸能専門媒体は、A氏が26日に行われた警察の取調べで「(イ・ジヌクとの)性的関係に強制性はなかった」と既存の供述を覆したと報じた。また、イ・ジヌクに対する告訴も「虚偽の告訴だった」という意味で供述したという。

A氏は今月14日、イ・ジヌクに性的暴行を加えられたとしてイ・ジヌクを告訴した。以来、警察はイ・ジヌクとA氏に対する正確な事実関係を確認するための調査を進めてきた。


THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

少女時代、デビュー9周年記念のファンソング『あの夏』を発表へ!

少女時代 ユナ、新ドラマ「K2」出演検討中…チ・チャンウクと初共演なるか?!

「W」イ・ジョンソク、自らの意志で動き出すウェブ漫画の主人公を予告

Dynamic DuoのCHOIZA、ソルリとのファーストキスは「曲作りの時に」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 07月 27日 00:59