[芸能] “不倫説”女優キム・ミニ、ドイツから一人で帰国!

ホン・サンス(57)監督との不倫説が浮上した女優キム・ミニ(35)が先週の17日、ドイツから一人で帰国したという報道が出た。

韓国のあるメディアによると、キム・ミニは17日に帰国した。先週16日にドイツ・フランクフルト空港から仁川行きの飛行機に乗ったキム・ミニは、17日午前11時に仁川空港に到着。出迎えに来た若い男性と急いで空港を出ていったという。

一方、ホン・サンス監督は13日(現地時間)、フランスで開かれた「第27回マルセイユ映画祭」に出席した。そのため、キム・ミニがホン・サンス監督と一緒に滞在していたという推測もある。


THE FACT|クォン・ヒョクギ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

2PM ジュノ、日本4枚目ミニアルバム「DSMN」がオリコンデイリー1位獲得!

チャン・グンソク、監督として「富川国際ファンタスティック映画祭」のGV・オープントーク出席へ

BIGBANG 7/20発売の最新ドームツアーファイナルDVD & Blu-rayがオリコンデイリー1位スタート!!

【INTERVIEW】MR.MR「ニューシングルは、ヤバイ!すぐ好きになる曲です」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 07月 21日 09:07