[芸能] トップアイドル出身の歌手イ・ジュノ、強制わいせつの疑いで立件

90年代に旋風を巻き起こした人気グループ“ソテジワアイドゥル”(ソ・テジと子供たち)出身のイ・ジュノ(48) が強制わいせつの疑いで立件された。

イ・ジュノが25日、ソウル・梨泰院(イテウォン) のあるクラブで、20代の女性2人に強制わいせつした疑いで立件された。警察はこれと関連して捜査中で、イ・ジュノ本人を召喚して取調べを行う方針だ。イ・ジュノが物議に醸したのは今回が初めてではない。2002年にもソウル・江東区のクラブで20代の女性を強制わいせつした疑いで立件されたことがある。当時、捜査当局は、イ・ジュノが被害者と合意したことを考慮し、起訴猶予処分を下した。また、イ・ジュノは詐欺の疑いでも起訴されている。昨年8月、知人A氏から1億ウォンを借りた後、返済しなかったとして詐欺罪で訴えられた。これと関連して現在、裁判が進行中だ。THE FACT|キム・ミンジ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

iKON、初のアリーナツアーLIVE DVD & Blu-rayがオリコンデイリーDVD総合ランキング3位獲得!

KEVIN(from U-KISS)、アーティストKとのコラボMV解禁

スホ(EXO)待望の初出演映画『グローリーデイ』日本版予告編が解禁!

コン・ユ主演映画「釜山行」予告編が解禁!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 06月 27日 05:40