[K-POP] XIAジュンス、初の野外ショーケースに3千人のファンが大熱狂!

XIAジュンス(JYJ)がソロとして初となる野外ショーケースを大盛況のうちに締めくくった。

30日夜、ソウルのCOEX・東門前広場にて、4thフルアルバム「XIGNATURE」の発売を記念するXIAジュンスの単独ショーケースが開催された。およそ3000人のファンが集まった公演で、XIAは同日発売されたニューアルバムのタイトル曲『ROCK THE WORLD』と収録曲を披露し、ソウルのど真ん中を熱狂の渦にした。
オープニングは客席から登場したXIAのサプライズで一気に盛り上がり、1曲目はセカンドアルバムの『INCREDIBLE』を熱唱。「XIAのショーケースに来てくださった皆様、歓迎します!野外ショーケースは初めてですが、すごく楽しいです。平日の夜だから少し心配しましたけれども、こうして来ていただきありがとうございます」とあいさつした。「ニューアルバムを出しましたが、どの曲が一番好きですか?」と尋ねると、ファンは「全部好きです!」と返し、これにXIAは「僕はみなさん全部が好きです!」と答え、熱い歓声に包まれた。

新譜の収録曲『MAGIC CARPET』を披露すると、観客はクールなEDMビートに身を任せ、その後は哀絶なバラード『忘れないで』に魅了された。そしてショーケースのクライマックスはタイトル曲『ROCK THE WORLD』のステージへ移り、イントロが流れると3千人のファンは一つの声になって熱狂し、8人のダンサーと一緒に登場したXIAは、非の打ち所がないパフォーマンスと歌唱でこの日一番の盛り上がりをみせた。

初めて披露された『ROCK THE WORLD』のパフォーマンスは、最初から最後までXIAに魅了されるステージとなり、ファンからの「アンコール!」にXIAは今年の春をもっとも温かくしたドラマ「太陽の末裔」の劇中歌『How Can I Love You』をしっとりとした甘い歌唱で披露し、ショーケースを締めくくった。最後にXIAは、「野外で歌を歌うことは、その特有の味わいがあるからとても好きです。本日は来ていただいたすべての方々に心から感謝します。このアルバムにたくさんの愛を送ってください。そしてもうすぐ行われる体操競技場の公演では、ちゃんと“遊びましょう”」と感想を伝えた。

ショーケースを大盛況のうちに終えたXIAジュンスは、6月11日に開催されるソウル・体操競技場での公演を皮切りに、名古屋、神戸、東京などで4thフルアルバム「XIGNATURE」の発売を記念するアジアツアーを展開する予定だ。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

XIAジュンス、初の野外ショーケースに3千人のファンが大熱狂!

日中韓同時放送ドラマ「猟奇的な彼女」ヒロイン役の最終候補10人が発表

EXO、いよいよカムバック始動!6月9日にフルアルバム発表へ

アン・ジェヒョン&ク・ヘソン夫妻、結婚当日の模様が公開!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 31日 09:20