[映画] ユ・スンホ、「美貌には自信あったのに...女装しても“男”だった」

俳優ユ・スンホ(22)が女装した自分の美貌(?)に失望感を表した。

ユ・スンホは31日、ソウルで開かれた映画「キム・ソンダル」の制作報告会に出席し、「子供の頃から“きれいだ”とよく言われて、女装してもきれいに見えるという自信があった」とし「しかし、何をしても“男”だった」と女装に挑戦した感想を語りながら笑いを誘った。続いて、「女装は二度としない」と語りつつも、「スカートは暑いときに通気性もよくて、一味違う魅力があった。忘れられない経験だ」と付け加えた。

ユ・スンホは映画「キム・ソンダル」で人を騙す魅力的な詐欺師キム・ソンダル役を演じた。ユ・スンホをはじめ、チョ・ジェヒョン、コ・チャンソク、ラ・ミラン、シウミン(EXO)などが出演した「キム・ソンダル」は7月6日、韓国で公開される予定だ。


THE FACT|キム・ギョンミン記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

EXO、いよいよカムバック始動!6月9日にフルアルバム発表へ

アン・ジェヒョン&ク・ヘソン夫妻、結婚当日の模様が公開!

2PM&miss A&GOT7などが出演する「JYP NATION」が8月韓国で開催決定!

ユ・スンホ、「美貌には自信あったのに...女装しても“男”だった」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2016年 05月 31日 05:01